軽井沢スウィートグラス道中は。

th_DSC07665.jpg

スウィートグラスへ向かう日は雨予報だったけれど、
不思議と雨は降らずに曇り天気。

th_Untitled675878_20151113131113907.jpg

チェックインは14時からだし、まだもう少し軽井沢観光を楽しめそう。

th_Untitled675876_201511131311095dc.jpg

ということで訪れたのは軽井沢の定番「ハルニレテラス」

th_Untitled675877_20151113131110bdd.jpg

紅葉の中をブラブラ散歩して次に向かったのは、

th_Untitled675879_20151113131111a43.jpg

軽井沢銀座。

th_Untitled675880_20151113131107c83.jpg

定番のミカドコーヒーのソフトクリームを食べながらお散歩して、
スウィートグラスに向かいます。

旅行はやっぱり道中も楽しまないとね。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

オハナ家と過ごすスウィートグラス2日目は。

th_DSC08047_20151112173213ae6.jpg

北軽井沢にあるスウィートグラス
オハナ家と過ごす2日間。

th_Untitled7697659.jpg

こんないキレイな紅葉と色とりどりの絨毯ともそろそろお別れ。

th_Untitled7697657.jpg

ちょっとだけ早起きをして朝ご飯も簡単な薪ストーブ料理。

th_Untitled7697656.jpg

前日から持ち越しのチキンの丸焼き。仰向けです。

チーズとハムを挟んだホットサンドに目玉焼き。
鶏ガラの野菜スープ(失敗作)に前日の残りのポトフ。

th_Untitled7697660.jpg

朝からおなかいっぱい。

th_Untitled7697658.jpg

コテージの後片付けをして、次の行く先は・・・・・

th_Untitled7697662.jpg

軽井沢のアウトレット「軽井沢プリンスショッピングプラザ」

以前工事していた場所がオープンしていてさらに敷地が広く!

こんな芝生の広場もできて、ワンコの散歩が出来るようになったみたい。
(以前の場所は芝生内ワンコNGの場所が多かった)

th_Untitled7697661.jpg

オハナちゃん、めずらしく走り回ってます。

th_DSC08019_20151112173215e1e.jpg

今回の旅行、
1日雨マークの2日間だったのに、なぜか出発の車の中では晴れ間まで見え、
行く先行く先で、屋根のあるところに入った時だけ雨が降るという奇跡。

2日目も最後の最後、屋根付きテラスで食事中に雨が降り始め、
車での帰り道の最中に雨に降っていただけだった。

なんてラッキーな雨旅行。
なんとか願いが通じたかな。

さて、丸2日フルドッグガードを着ていたマロン。
家に帰って脱がせてみると大きな毛玉が怖いほど出来ている。
まるで全身ドレッド状態。
うめちゃんと二人がかりでブラッシング。終わってみると1時間半経過。
リビングには大きな大きなマロンの毛で出来た塊がひとつ。

スウィートグラスよりもこっちのほうがよっぽど疲れた!!!

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2015年スウィートグラスはオハナ家と。

th_DSC07781.jpg

1年半ぶりの訪れとなるスウィートグラス

th_Untitled675882.jpg

一緒に来たのはオハナ家。

th_Untitled675881.jpg

北軽井沢は紅葉の真っ最中。

コテージの目の前も真っ赤に色を付けた木が。
大きな窓から見えるこの木が室内にいても季節を感じさせる。

th_Untitled675883.jpg

さて、このスウィートグラス。
のんびり過ごすというわけにはいかない。

着いて早々に薪ストーブに火を付けるところから始まり、
夜ごはんの準備に取りかからないとならない。

th_Untitled675885.jpg

大量に持ち込んだ材料を片っ端から調理していく。

th_Untitled675880.jpg

ここに来る前におなかいっぱいのブレックファーストを終えていたので、
おなかの減り状態はまだまだ。

夜は薪ストーブ料理を楽しみたいので、ランチメニューは炭火のBBQ料理。

イベリコ豚のベジョータのブロック肉を炭火でジワジワと焼いていく。
イベリコの甘い油がただ塩を振るだけで高級メニューに早変わり。

ワンコにもちょっとだけいつもよりおいしいメニュー。
鮭と鶏軟骨のヤゲンを炭火で焼く。

th_Untitled675878.jpg

和牛のサーロインステーキに頭付きの大エビ。

そして同時に夜用のポトフを作っていく(ayuさん作)。

th_Untitled675876.jpg

お昼ごはんを食べつつ、夜ごはんの準備にとりかかる。

メインのローストビーフ。
ニンニクと塩こしょうで下味を付けて表面に焼き色を付けてから薪ストーブに投入。

数分でいい色に焼き上がる。

th_Untitled675877.jpg

オハナ家が偶然GETした松茸を持ってきてくれたので松茸ごはんを炊く。
そしてコロダッチオーブンではグリル野菜。

th_Untitled675879.jpg

そして自分たちでトッピングのピザ。
トマトソースを塗って、たっぷりのチーズに
フレッシュトマト、バジルとサラミ、マッシュルームを乗せて薪ストーブで数分。
こんがりと香ばしいピザが焼き上がる。

デザートはパイ。
パイシート各自好きな形に切って、チョコレートやジャムやスイートポテトを入れて焼き上げる。

th_Untitled675884.jpg

オハナ家購入のマスカットも食べて、「はーぁあ・・・・おなかいっぱい」と一息ついたところで
メインのもう1品を忘れていることにうめちゃんが気づく。

こんなに大きなチキンの丸焼き。

大きなチキンを目の前にして「どうする?」と佇むけれど、
最後の力を振り絞って焼き上げることに。

さすがにおなかがいっぱいなので翌朝に持ち越し。

ちなみに暖炉の中のアルミホイルの塊は安納焼き芋です。
これもあったか・・・・・・

th_Untitled675886.jpg

だらだらと夜ごはんを食べ続け、最後は「世界史カルタ」で盛り上がる。
ちなみに前回の四万温泉旅行ではUNOで盛り上がった私たち。
カードゲームは必須です。

th_DSC07783.jpg

こちらスウィートグラスは22時以降はクワイエットタイム。

自然界と調和し、
灯りを消して星を眺め、
会話をせずに静けさを楽しむ場所。

そんなに早い時間に眠れるかなという不安はどこへやら。

クタクタに疲れ果てた身体はあっという間に眠気を誘う。

オハナ家、うめ家それぞれ眠りにつきます。

続く。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




カハラモールとサヨナラHawaii

th_Untitled0001_20150206204958d0e.jpg

うめ家の5泊7日のハワイ旅行もこの日が最終日。

th_Untitled0002_20150206204959051.jpg

帰国は17時半出発の飛行機なので、最終日もギリギリまで遊び倒す。

th_Untitled0003_20150206205001979.jpg

朝食はワイキキのはずれヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾートのそばにある
「グーフィー・カフェ&ダイン」

アロハテーブルの2号店。

本場ハワイに来たからにはエッグベネディクトを食べなくては!

th_Untitled0004_20150206205002ee6.jpg

朝食の後はこちら。

カパフル・アベニュー Kapahulu Ave とキヘイ・プレイス Kihei Pl の角にある
「CALVIN&SUSIE/カルバン&スージー」

なんだかとってもオシャレなワンコグッズのお店。

th_Untitled0005_201502062244090b2.jpg

この「CALVIN&SUSIE/カルバン&スージー」のある一角はなんだかオシャレなお店がとっても多い。

th_Untitled0006_20150206224411232.jpg

こんな素敵なカード雑貨のお店があったり、
後々日本に帰ってきてハワイを紹介するテレビを見ていたら
この敷地内のオシャレカフェが紹介されていたりもした。

th_Untitled0007_2015020622484600f.jpg

さて、お店を後にしてカパフル・アベニュー Kapahulu Aveをさらに進み、
高速道路に乗って向かった先はオアフ島の高級住宅街カハラ地区。

th_Untitled0008_20150206224849389.jpg

カハラモールでしばショッピングを楽しむ。

th_Untitled0009_20150206224850218.jpg

ホノルル発のインテリアグッズ専門店「SoHa Living」
センスのいい雑貨ばかりで目移りしちゃう。
色鮮やかな小物いっぱいの店内でテンションMAX!

th_Untitled0010_20150206224851be0.jpg

カハラモールでもハワイ産とオーガニック&ナチュラルにこだわった全米展開の高級オーガニックストア、
「ホールフーズ・マーケット」は必須。

店内にある「IL Gelato Hawaii イルジェラートハワイ」のジェラートを買って外のテラスで。

こちらのジェラート店、
ハワイのカリヒに工場を構え、レストランやホテルなどへの卸販売がメインだったのだけれど、
2013年の夏にこのカハラモールに待望の店舗をオープンした。

ローカル産の新鮮なフルーツをはじめ世界中の食材で作るジェラートは保存料無添加&低脂肪。
ナチュラル且つヘルシーが売りだそう。

th_Untitled0011_20150206224852d5a.jpg

お昼ごはんはカハラモールに入っている「The Counter ザ・カウンター」のハンバーガー。
オーダーシート(写真右上)にチェックして自分好みのハンバーガーを作れるお店だ。

th_DSC01238_201502062310411d0.jpg

ありがたいことに日本語のオーダーシートあり。

まずサイズを選んで、好きなバンズ、ミート&チーズ、野菜やソース、焼き方をオーダーして
自分だけのオリジナルハンバーガー。
たくさんの種類の中から選ぶだけで楽しい。

みんな鉛筆を片手に小学生の頃に戻ったような顔。

th_Untitled0012_20150206231520d88.jpg

そろそろ空港へ行く心構えが必要になってきた時間帯。

少し早めにワイキキに戻る。

th_Untitled0014_2015020623152369b.jpg

最後はワイキキの東に位置するカピオラニパークでダイアモンドヘッドを眺める。

th_Untitled0013_20150206231522a25.jpg

ダイアモンドヘッドをバックに「どんなポーズにしよう〜」のseriちゃんとayuさん。

th_DSC01241_20150206231526ff4.jpg

この後はホテルへ向かいながらハワイのスタバへ。
なぜかスタバに入ると安心感。
ちょっぴり日本を思い出す。

楽しかったハワイも旅行もこれでおしまい。
7泊9日旅行のオハナ家をハワイに置いてうめ家は一足先に東京へ帰ります。

th_Untitled0015_201502062315244ff.jpg

ハワイにいる5泊7日、食べ歩きの旅で食べたお店は全部で31軒。
・・・・・・と言いたいところだけれど、まだまだ記憶に残るみんなのつまみ食い。

パシフィックビーチホテル1階のオープンエアカフェ「アロハセンターカフェ」で、
あれこれ買っているところを目撃したし、
アラモアナセンターではシナモンズも食べたし、
ABCストアではパイナップルなんかも買い食いしてしまった。

それでもまだ行きたかったお店はまだまだたくさんある。

楽しかったハワイ、美味しかったハワイ。
しばらくハワイ熱は冷めやらぬ状態が続きそう。

**〜食べ歩きメモ ハワイ6日目〜**
 28軒目 グーフィー・カフェ&ダイン
 29軒目 IL Gelato Hawaii イルジェラートハワイ
 30軒目 The Counter ザ・カウンターのハンバーガー
 31軒目 スターバックスコーヒー



帰りの飛行機から真下の海を眺めると、クジラが5頭群れを成して泳いでいた。
最後の最後までハワイを満喫させてくれてありがとう。

ハワイがこんなに楽しかったのは、ハワイに詳しいseriちゃんとayuさんがいてくれたから。
実家にテレビ電話をかけるたびに、
何の変化もなく楽しそうにお留守番をしている姿を見せてくれたマロンとブレアがいてくれたから。

もちろん実家の両親にも感謝。

また行きたいな。
すっかりハワイに魅了されてしまった。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

カイルア方面のあれこれ〜ハワイ食べ歩き道中〜

th_Untitled0001_20150204162530c6a.jpg

ハワイへやって来て5日目。
この日はブレックファーストからスタート。

th_Untitled0002_20150204162532e23.jpg

ワイキキの北東、ダイヤモンドヘッドの裏側に位置するカイムキ地区。
穏やかで、どこかノスタルジックな雰囲気が漂う町。
そんな場所にこの「ココヘッドカフェ」がある。

ハワイで一番美味しい朝食を出すお店として、地元の人が行列を作るお店だそう。

名物はブレッドを卵とココナッツミルクに浸してからコーンフレークをまぶした揚げパン。
パンの上には、ベーコン。
そして、メープルシロップには黒コショウが入っている。

上に乗ったアイスクリームも相性抜群。
不思議な組み合わせなのに、なんだかもう一度食べてみたくなるクセなる味。

th_Untitled0003_2015020416253364d.jpg

朝ご飯のあとはオアフ島東海岸にあるワイマナロ地区。
ワイキキから車で20分程の長閑なエリアにあるマカプウトレイルへ。

th_Untitled0005_20150204162536b07.jpg

舗装された山道を登るので、ダイアモンドヘッドよりずっと楽に登ることが出来る。

th_Untitled0006

ここでの目的はパワースポットのひとつ「ペレの椅子」と呼ばれる岩と、
冬シーズンならではのクジラを見ること。

th_Untitled0007_20150204194805eb7.jpg

「ペレの椅子」とは、
ハワイの神話に出てくる「火の女神ペレ」がハワイ諸島を作ってる最中に
休憩のために座ったとされる岩のことなのだそう。

th_Untitled0004_20150204162535def.jpg

素晴らしい絶景を見ながら、目下にはヒレを翻すクジラを発見。
これで虹・イルカ・カメ・クジラとハワイに来たらこれを見たい!を制覇。

th_Untitled0009_20150204195603c4e.jpg

帰りは下り道を楽々と歩き、車に乗って今度はカイルア地区へ。

th_Untitled0008_201502041956013e0.jpg

カイルアタウンセンターの中にある「ラニカイジュース」。
ちなみにハワイに来て22軒目。

th_Untitled0013_201502041956070f3.jpg

向かいにあるナチュラル&オーガニック系食料品スーパーマーケット
「ホールフーズマーケット Whole Foods Market」でお買い物。

th_Untitled0010_20150204195604a78.jpg

美味しそうなデリや食材に大興奮!

th_Untitled0012_20150204195605208.jpg

ここからお昼ごはんをどんどん購入。
3店舗続きます!
まずはアヒポケとベイビーバックリブ。

th_Untitled0015_2015020420055820a.jpg

さらにカイルアタウンにある「ファットボーイ」のガーリックチキン。
こちらはローカルに人気のお店。
この日もお客さんが入れ替わり立ち替わり。

th_Untitled0016_20150204200559e40.jpg

〆はデザートに「ブーツ&キモズ」のマカダミアパンケーキ。
これを食べなきゃハワイに来た意味がない!

th_Untitled0018.jpg
↑ベイビーバックリブ撮り忘れ。

以上、全部を車に持ち込んで向かった先はカイルアビーチ。

th_Untitled0017_20150204200601466.jpg

真っ白な砂浜とエメラルドグリーンの海。
鮮やかな緑が生い茂る大きな木下でランチタイム。

th_Untitled0019

この開放感。
最高!!

th_Untitled0020.jpg

一度は行ってみたい全米No1ビーチにも選ばれたことのあるビーチ。
確かにこのキレイさは格別。

th_Untitled0021.jpg

カイルアビーチのほど近く。
ハワイ伝統の建築様式とハワイらしい緑を基調にした建物がカラパワイ・マーケット。
地元密着型の小さなハワイアンマーケット。

th_Untitled0022.jpg

店内の奥にはデリもあり、テイクアウトやお店にテーブル席もあるので
ここで注文をして昼食、なんてことも可能だそう。

th_Untitled0023.jpg

緑地に白のロゴが入ったこのお店の雰囲気。
そう、ここが洗足池のHawaii「hiwahiwaOHANA」の原点。

決して派手ではなく、特別な華美もない。それでいて味のあるこの趣き。
立ち寄る人に安心感と懐かしさを感じさせるこのお店。
確かに「hiwahiwaOHANA」と重なって見える。

th_Untitled0024.jpg

この日はとっても充実した一日。まだまだ続きます。

「もやもやさま〜ず」で一躍有名になった「ハワイの出雲大社」。
そして、この日からsaleだと聞きつけて訪れた「ワードセンター」にある「パタゴニア」。

th_Untitled0025.jpg

日が暮れた頃にレンタカーをホテルの駐車場に置いて、
賑やかなワイキキの街を練り歩く。

th_Untitled0026.jpg

オハナ家と過ごす最後のハワイの夜のディナーは、
アウトリガーワイキキホテルの1階に入っている「Duke'Swaikiki デュークスワイキキ」

th_DSC01068_20150204204151dc8.jpg

南国ムード満点の店内で陽気なアメリカ気分が味わえるお店。

th_Untitled0026.jpg

サラダバーだけでおなかいっぱい!

th_Untitled00229.jpg

夜遅い時間でもワイキキの街は人で溢れている。

th_Untitled00230.jpg

デューク像とも明日でお別れ。


**〜食べ歩きメモ ハワイ5日目〜**
 21軒目 ココヘッドカフェ
 22軒目 ラニカイジュース
 23軒目 ホールフーズのベイビーバックリブ&アヒポケ
 24軒目 ファットボーイのガーリックチキン
 25軒目 ブーツ&キモズのマカダミアパンケーキ
 26軒目 カラパワイマーケットのコーヒー
 27軒目 Duke'Swaikiki デュークスワイキキ

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ノースショア〜ハワイ食べ歩き道中〜

th_DSC00820.jpg

ハワイに来て4日目。

th_Untitled0001_2015020222054383c.jpg

この日からはレンタカーを借りて移動予定。
まずはオアフ島の北海岸ノースショア方面へ。

th_Untitled0002_20150202220542d08.jpg

ハレイワ地区はノースショアで最も賑やかな地区らしい。

ノースショア・マーケットプレイスの中にはオシャレな外観の建物がいっぱい。

th_Untitled0003_20150202220540b8f.jpg

ノースショアの東側、サンセットビーチのほど近くにある「テッズベーカリー」で朝ご飯。
ここの名物は日本でも味わえる「チョコレートハウピアクリームパイ」。

th_Untitled0004_20150202220539a45.jpg

地元のサーファーで賑わう有名店。

th_Untitled0005_2015020222053720b.jpg

そしてその後は、マロンとブレアのお友達にご挨拶。
サンセットビーチ。

th_Untitled0006_20150202220519867.jpg

この日は大会があったようで賑わっていたビーチ。
いつもたくさんの人に囲まれてきっと寂しくないね。

th_Untitled0007_2015020222051855a.jpg

このノースショアのハレイワ地区はとにかくオシャレなお店が多い。

th_Untitled0008_201502022205167c6.jpg

決して派手ではない小さなお店ばかりだけれども、
一つ一つのディスプレイまで鮮やかな色合いで華やかな雰囲気を醸し出している。

th_Untitled0009_201502022205155dc.jpg

そして・・・・

th_Untitled0010_2015020222051311f.jpg

ノースショアのハレイワ地区と言ったらこれ。
「マツモトシェイブアイス」

60年以上もこのハレイワ地区で営業を続けるシェイブアイス(かき氷)のお店だ。

th_Untitled0011_2015020222050312b.jpg

素敵な街並み。
数々のお店が工事中で、敷地内がどんどん新しくリニューアルされている。

今度来る頃にはすっかり変わった雰囲気を見せてくれるだろう。

街並みが出来上がる前の今の景色はとっても貴重だ。

th_Untitled0012_20150202220503b2e.jpg

デザートを食べた後はハレイワで有名なガーリックシュリンプのお店。

ワイキキからハレイワの街に入り、橋を渡ったすぐ右手にある少し低地になった場所に
ワゴン車が何台か店を出しており、奥に陣取っているのがジョバンニだ。

ワゴン車の前にはテーブルとチェアがいくつもあり、そこで出来立てを食べることができる。

th_Untitled0013_20150202220500358.jpg

実はカメさんに会いたくてラニアケアビーチに立ち寄るも、
空が曇っていたため甲羅干しのために浜に上がってこないカメさん。

seriちゃんがハレイワタウンとラニアケアビーチを何往復もしてくれた。

その途中でこちらのお店に寄り道。
「KONO'S RESTAURANT  コノズレストラン」

今朝ほども立ち寄ったハレイワタウンのノースショア・マーケットプレイス内にある。
カルアピッグが美味しいお店。

個人的にはこちらのお店大好き。

th_Untitled0014_20150202220459aed.jpg

そしてとうとう、3度目の来訪。
ラニアケアビーチでカメさんに会うことが出来た。

こんなに間近でなんだかとっても感動。

th_Untitled0015_20150202220457ab9.jpg

カメさんを見た後は、ノースショアの西側にあるワイアルア地区に移動。
かつての砂糖きびプランテーションの町。

th_Untitled0016_20150202220444ec9.jpg

現在は町の中心地にあたる旧砂糖きび工場、ワイアルア・シュガーミルが
「ワイアルア・コーヒー・ファクトリー」と「ノースショア・ソープ・ファクトリー」になっている。

th_Untitled0017_201502022204431d6.jpg

ワイアルアコーヒーではオリジナルコーヒーの試飲ができたり、
カカオ豆の試食が出来たり、
なかなか味のある一時を過ごすことが出来た。

th_Untitled546754.jpg

この日の夜ごはんはワイキキ方面に戻って、「リケリケドライブイン」へ。

アラモアナセンターからケアモクストリートを真っ直ぐ進み、
徒歩で約5分程度の場所にある24時間営業のファミレスのような雰囲気のお店。

お客さんのほとんどがローカルの人で、いかにもアメリカっぽい雰囲気。

th_Untitled546753.jpg

こちらでもガッツリひとり1品。
カロリーの高いものをしっかり食べて、満腹でホテルに帰る。

ハワイ生活もあと少し。
すっかり胃袋も大きくなって、すぐに次のゴハンを食べたくなってしまう。


th_DSC00823.jpg

アラモアナにあるノードストロームで見かけたカワイイ絵。

**〜食べ歩きメモ ハワイ4日目〜**
 15軒目 Coffee Gallery(ノースショアマーケットプレイス内) 
 16軒目 テッズベーカリー
 17軒目 マツモトシェイブアイス
 18軒目 ジョバンニのガーリックシュリンプ 
 19軒目 KONO'S RESTAURANT コノズレストランのカルアピッグ(ノースショアマーケットプレイス内)
 20軒目 リケリケドライブイン 


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

イルカからの食べ歩き〜ハワイ食べ歩き道中〜

th_P1010556.jpg

朝、6時15分パシフィックオーシャンホテル前待ち合わせ。
イルカ大学のバスに乗り、オアフ島西海岸にあるマクア・ビーチ方面へ向かって出発。

ワイアナエボートハーバー到着後、
老舗ベーカリー「レナーズ」でマラサダの朝食。

th_Untitled0003_201502021718567b3.jpg

そしてシュノーケル開始。
この日の海はとても凪いでいて、お天気も抜群。

th_Untitled0002_20150202171857ab4.jpg

ayuさん海の上でバランスを取れず、なぜか暴れてる写真ばかりが撮れる・笑

th_Untitled0004_20150202171854159.jpg

海に入って数分で野生のイルカが現れる。

ここ10日から20日で最高のイルカ日和だったらしい。
なんだかとっても嬉しい!

しかしながら船酔いでこのあとの熱帯魚とのシュノーケリングやシーカヤックなどはパス。
酔ったエリカを介抱しようと下を向いて洋服を出していたうめちゃんも船酔い。

seriちゃんは最後まで熱帯魚と戯れ、エリカはベンチに横たわったまま陸に到着。

th_Untitled0005_201502021718420ab.jpg

一度ホテルに戻りシャワーを浴びて再び集合。

アラワイ運河沿いを歩いて食べ歩き開始。

th_Untitled0006_201502021718406a2.jpg

まずはカパフル通りにあるプレートランチ屋「レインボードライブイン」。
創業は1961年という老舗ドライブイン。

名物はロコモコだそう。

th_Untitled0007_2015020217183925e.jpg

ロコモコやハワイの麺サイミンなんかを中心に4人分注文して、
みんなでそれぞれを味見する。

安いのにすごいボリューム。

th_Untitled0008_20150202171837267.jpg

その後もカパフル通りを休み休みどんどん進む。
眩しいくらいの日差し。

th_Untitled0009_20150202171836492.jpg

そして右手にある「オノシーフード」。
ポキ丼が有名なお店。

th_Untitled0010_20150202171824f57.jpg

おなかがいっぱいになったところでホテルに戻り、
今度はハイアットリージェンシーファーマーズマーケットへ。

こちらでもマラサダを食べたり試食をしたり・・・・・。

th_Untitled0011_20150202171823163.jpg

17時半。
ワイキキビーチもだんだん日が落ちてきた。

サンタさんもクリスマスの大仕事を終えて、ハワイ休暇中。

th_Untitled0013_201502021718180bc.jpg

そして今度はタクシーでさっきのカパフル通り沿いにあるお店まで。

ポークチョップが有名な「サイドストリートイン」。
すごい人気で、この日も17時半しか予約が取れなかったお店。

th_Untitled0012_20150202171821d43.jpg

すごいボリューム!!!

th_DSC00810_201502021718205e8.jpg

偶然ハワイに来ていたオハナ家友人との席に同席させてもらい、
この日も食べ尽くしの夜が終了。

おなかいっぱいになって、みんなで歩いたホテルまでの夜道がとっても気持ちよかった。

**〜食べ歩きメモ ハワイ3日目〜**
 10軒目 マラサダの老舗レナーズ 
 11軒目 レインボードライブイン
 12軒目 オノシーフードのアヒポキ
 13軒目 ハイアットリージェンシーファーマーズマーケットのマラサダ 
 14軒目 サイドストリートイン



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ダイアモンドヘッドとハワイでの再会~ハワイ食べ歩き道中~

th_Untitled0001_201502021619466e9.jpg

2日目のハワイ。
この日は朝早く起きてダイアモンドヘッドに登る計画。

まだ真っ暗なクヒオ通りからザ・バスに乗る。
「22番」あるいは「23番」のバスでダイアモンドヘッドへ。

th_Untitled0002.jpg

ダイアモンドヘッドに登る前に朝ご飯。

ダイアモンドヘッドの麓にある「ボガーツカフェ」。
元はローカルに人気のお店だったのだけれど、ここ最近大阪にも進出したらしい。

th_Untitled0003.jpg

ちなみに店名の「ボガーツ」はオーナーの今は亡き愛犬ラブラドールの名前だそう。

うめちゃんはアサイーボウルを、エリカはパンケーキを注文。

th_Untitled0004.jpg

おなかがいっぱいになったところで再びダイアモンドヘッドを目指して歩き出す。
ボガーツカフェからダイアモンドヘッドの登山口のバス乗り場まで徒歩で20分から30分。

th_Untitled0005.jpg

さらに、バス停から麓の登山口までは徒歩で20分ほどかかる。
ダイアモンドヘッドに登る前にすでにくたくた。

th_Untitled0006.jpg

すでに力尽き、半分抜け殻状態で頂上に着いたところでこの眺め。

th_Untitled0007.jpg

ちょうど虹も見えたりして、眺めは最高。

th_Untitled0008.jpg

オハナ家が到着するまでまだ数時間ある。

せっかくなのでワイキキのビーチを堪能しようと、
ホテルで水着に着替え、大きなバスタオルを持ってビーチでのんびり。

th_Untitled0009.jpg

日焼けを楽しむ。

th_Untitled0010.jpg

そして14時。

約束のワイキキビーチのシンボル、デューク像の前で待ち合わせ。

ayuさん、seriちゃん、東京で会うときよりも数十倍に輝いている笑顔。

th_Untitled0011

眩しいくらいのビーチを歩きながらティータイム。

th_Untitled0012.jpg

いつも大混雑の「チーズケーキファクトリー」。
お昼時を過ぎていたので、比較的すんなり入店。

th_Untitled0013.jpg

その後はロイヤルハワイアンセンター。

th_Untitled0014.jpg

そしてトロリーピンクラインに乗ってアラモアナセンターへ。
さっき入ったチーズケーキファクトリーはやっぱり大混雑。

th_Untitled0015.jpg

アラモアナセンターでは2日連続のコナアワビのお刺身。
あまりの美味しさと安さにひとり1個の贅沢三昧。

お台場にもあるホノルルコーヒー。
行くまいと思っていたけれど、やっぱり行ってしまった。

閉店時間の21時までのんびりして夜ごはんへ。

th_Untitled0017.jpg

カピオラニ通り沿い、アストンワイキキビーチホテルの中にある
「TIKIS GRILL&BAR ティキズグリルアンドバー」へ。

th_Untitled0016.jpg

1月のハワイの夜はパーカーなどの羽織り物1枚でちょうどいい。
もちろん、半袖やノースリーブの外国の人もたくさん。

テラス席が気持ちいいこのお店で明日からのハワイの予定を話しながら夜が更ける。

**〜食べ歩きメモ ハワイ2日目〜**
 4軒目 ボガーツカフェ 
 5軒目 ABCストア(ロコモコ)
 6軒目 チーズケーキファクトリー
 7軒目 コナアバロニ 
 8軒目 ホノルルコーヒー
 9軒目 TIKIS GRILL&BAR


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

オハナ家を待つ1日〜ハワイ食べ歩き道中〜

1月25日(日)から1月31日(土)までハワイへ行っていた我が家。
その期間のことを思い出としてこのブログに書き留めて起きたいと思う。

日記としての更新のため、興味の無い方はスルーをしてください☆

th_DSC00475.jpg


半年ほど前からオハナ家と計画していたこのハワイ食べ歩き道中。
我が家はオハナ家より1日早くハワイへ到着することになる。

th_Untitled6586_201502021426231c5.jpg

「旅立ちは 昔も今も 日本橋」

古き良き江戸の佇まいに作られた羽田空港国際線。

1月25日(日)22:35羽田発→1月25日(日)10:35ホノルル着の7時間の旅。
7時間の旅なのに、到着するとなぜか25日の朝に戻っているから時差って不思議。

ちなみに、1月26日生まれのわたしは飛行機の中で誕生日を迎え、
ハワイ2日目に再び誕生日を迎えるという現象が起きる。

「2回も誕生日が来るー!わ〜い」と喜んでいたら「2歳年を取るんだよ」と言われ、
喜べない年齢に足を踏み入れている自分に気づく。
恐ろしや恐ろしや。

th_Untitled747442.jpg

・・・・・で、今回は朝から晩まで予定を詰め込んで、ホテルエンジョイは無しの旅。
ホテルは数時間寝るだけなので、ホテル重視はなし。

ワイキキビーチの東端。
カピオラニパーク側にある「パシフィックビーチホテル」をチョイス。

th_Untitled747440.jpg

部屋番号は「3160」

窓を開けると目の前はダイヤモンドヘッドと一面の海。

いい眺め!!

th_Untitled747441.jpg

夜はこんな感じ。

th_Untitled6589_2015020214272170b.jpg

さて、オハナ家がハワイに到着するまで1日半。

取りあえずハワイと言えば・・・・のアラモアナセンターへ。

なんと1時間近くかけて歩いた我が家。

th_Untitled747437.jpg

まず目指したのはアラモアナに去年新しく出来た「コナ アバロニ」。
地元の人のブログで結構話題になっていて、気になっていた1軒。

ハワイの海洋深層水で育った新鮮なアワビを格安で食べられるお店。

アワビのお刺身12$。アワビのガーリック焼きはこの日の特売商品で7$。
日本の高級店だったら7,8千円するくらいの大きさのアワビがこの値段。

しかも噛むたびにコリコリと音がするくらいの歯ごたえ。

th_Untitled6588_20150202142720023.jpg

そして次はがっつり。
アラモアナセンターのマカイマーケット内にある
「Lahaina Chicken Company ラハイナチキンカンパニー」。

こちらは下調べ無し。
ガラスケース越しに見えるお肉の塊があまりにも美味しそうで!!

あとあと調べたらなかなかの評価。
確かにお肉も柔らかく、プライムリブがこの値段で食べられることが奇跡。

th_Untitled747438.jpg

その後もアラモアナセンターをウロウロと買い物して歩き、

th_Untitled6590_201502021427333a2.jpg

夕食はここ。
「レイジングクラブ」
ちょうどアラモアナの裏辺り。ウォルマートの向かい辺りに位置する。

日本にもこのお店と同じような「ダンシングクラブ」というものが六本木に出来たけれど、
まさにそれと同じく手づかみシーフードのお店。

お店の前には地元客が席が空くのを今か今かと待っている。

th_Untitled6591_20150202142734b84.jpg

店内は地元客のみ。
日本人はどこ?とちょっぴり不安になるくらい。

店員さんのコスチュームがおしりもおっぱいも半分見えてますよってな露出具合。
スタイルがいいからそれもまたかわいい。

テーブルにどかんと大きなビニール袋が運ばれてきて、
その中にロブスター、エビ、数種類の蟹、アサリやムール貝のシーフードが盛りだくさん。
手にはビニール手袋を付けて、その袋の中から手づかみでシーフードを食べる。
食べ終わった殻はどんどんテーブルの上に置いていく。

食べ終わった後はテーブルの上に殻の山が出来ている。

ちなみに、大盛りのポテトにパンにライス、恐ろしいほどのシーフードの量で65$。
我が家はロブスターを付けたのでそのお値段だったけれど、
ロブスター無しなら35$で食べられる。

味もケイジャンやガーリックバターなど数種類からチョイス可能。

th_Untitled6592.jpg

帰りはレイジングクラブの向かいにある大型スーパー「ウォルマート」で飲み物を買ってホテルへ帰る。

そんな感じでハワイ1日目は無事に終了。

2日目に続きます。

**〜食べ歩きメモ ハワイ1日目〜**
 1軒目 コナアバロニ
 2軒目 Lahaina Chicken Company ラハイナチキンカンパニー
 3軒目 レイジングクラブ


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

帰国しました。

th_DSC01238_2015013123590041c.jpg

帰国当日はカハラモールで大きなハンバーガーを食べ、

th_DSC01241.jpg

ワイキキに戻ってカピオラニパーク。

th_DSC01272.jpg

日本時間1月31日(土)23時に自宅に帰宅。

ホノルル時間は深夜4時。

東京タワーを見ながら、帰って来た!という安心感と、
今頃まだワイキキで寝ているであろうオハナ家に思いを寄せて。

楽しかった時間を思い出しながら眠りにつきます。

明日はやっとマロンとブレアに会える。
寒い日本であの暖かいモフモフした感触を早く感じたい。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ