ここが大きく違います!

th_DSC01915-1(ドラッグされました)

ブレアが我が家に来るまでは、マロンの内気な性格が生まれ持ったものなのか、
あるいは育て方のせいなのか良くわからずにいた。

th_DSC01922.jpg

ブレアが我が家に来てからはマロンと同じように育てたつもりだし、
そもそも我が家に来た時のブレアの様子はあきらかにマロンとは違っていた。

th_Untitled563.jpg

とすると、育て方の影響が一部あったとしても、
大きな部分は生まれ持ったものなのではないかと思う。

th_Untitled560.jpg

さてこのふたり、起きている時は正反対な性格でその違いはとても明か。
けれど、寝ているときや眠りぬつく時の違いもまた大きく違う。

th_Untitled562_20140714123700aa8.jpg

マロンは自分からはうめちゃんやエリカにくっついてくるものの、
人間側から近寄られると何となくそばを離れてしまう。

むろん、顔を近づけると顔を背けるので顔をくっつけて眠ることは滅多に無い。

th_Untitled561_20140714123659a07.jpg

それではブレア。

寝るときは必ずと言っていいほどうめちゃんとエリカの間で枕に頭を乗せて仰向けになって眠る。
ソファでくつろいで居るときも、仰向けのまま一緒に横になる。

顔を近づけても嫌がりもせず、頬と頬をくっつけて眠ったり、
人の顔の上に顎を置いて寝てしまう。

th_DSC01896.jpg

本やネットでは`犬が人間を下に見ている`と書かれていたり、
「犬の習性」からするとそれはいいことでは無いのかも知れない。

th_DSC01952.jpg

けれど寝息が顔に当たるほど近くで気を許していてくれているのだと思うと、
なんとも嬉しい気持ちになるのです。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

我が家も一緒〜!

しーちゃんは自分からくっ付いてくるのは良くて、私達から行くと離れちゃう。
あんまりしつこくするとヴーーーって怒るし(T ^ T)
私達の気配を感じられる距離感がいいみたい。

一方、柳花はいつでもどこでもベッタリ。
顔をくっ付けても何をしてもへーっちゃら。
やっぱりヘソ天で寝てます(笑)。
時々、人間なんじゃないか?って本気で思う事がある私です^m^

同じ環境で育っても全然違うから面白いですよね(^_−)−☆