3回目の混合ワクチンを接種

今日はマロンの3回目の混合ワクチン接種の日です



2回目までは5種混合ワクチン(ノビバックDHPPi)を接種してありました。

ワクチンの種類には基本となる5種混合ワクチンの他に
2種混合から9種混合までのワクチンが作られています。

5種混合ワクチン
  【ジステンパーウイルス】
  【アデノウイルスⅠ型感染症(犬伝染性肝炎)】
  【アデノウイルスⅡ型感染症(犬伝染性喉頭気管炎)】
  【パラインフルエンザ感染症】
  【パルボウイルス感染症】
 

病気に対する抗体ができるのはいいですが、
薬剤が多い分副反応が起こるリスクも高くなります。

病院の先生にも相談したところ、街中で飼うには5種混合で十分だということ。
普段、山や川などアウトドアにつれていくようなら、
多種混合を接種することを勧めているとのこと。

うめちゃんとよくよく相談し、9種混合ワクチンを打つことに。

上記の病気の他に
【コロナウイルス感染症】 
【レプトスピラ感染症】3種類
 の抗体を作ります。



接種後3時間は顔が腫れるなどの副反応がでやすいので、
注意をするようにとのことでした 

接種後1週間は他のワンちゃんとの接触を避けるように言われました。

お散歩デビューまであと少し



ブログランキング・にほんブログ村へ←クリックして頂けると嬉しいです花
にほんブログ村

  ←こちらもはな
人気ブログランキングへ 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント