FC2ブログ

ワクチン接種と保険料の損益。

th_IMG_7875-2.jpg

新型コロナの影響でなかなか遠出も出来ないため、
ドッグランに入るのに必要なため毎年注意していたマロンの混合ワクチンの接種日が
いつのまにかやって来ていた。

th_IMG_7849-2.jpg

マロンの半年に1回の胆泥をみるためのエコーと心エコー、
ブレアの脾臓エコーと心エコーもやりたいのだけれど、
ブレアの腰椎ヘルニアがもう少し良くなってからにしようと延び延びになっている。

th_IMG_7879.jpg

日曜日は病院も混んでいるのでワクチン接種だけ。

ワクチン接種の前に、異常が無いか先生の問診中。

th_Untitled2187.jpg

先生がワクチンを取りに行き、手に持った注射器を見た途端ヘナヘナと腰が抜けるマロン。
恒例の姿。

th_IMG_7900.jpg

けれど、注射は嫌がることなくすんなりと。
終わった途端にこの笑顔。

th_IMG_7906のコピー

そういやマロンはほとんど病院にかかることなく健康体。
しいていえばおなかを壊したときや、年に数回の定期検査の時のみ。

ブレアといえば定期健診以外にもしょっちゅう病院にかかっている。

そんなわけで、うめちゃんが保険料との損益を計算(←笑)

th_IMG_7841.jpg

ブレア、だいぶ元をとっています。
その代わり、マロンは保険料がもったいないくらい。

ふたり分合わせて、どっこいどっこいかな。

まぁ、なによりも、
どんなに小さな事でも、ほんの小さな心配事でも、金額を気にすることなく病院に連れて行けたり、
料金を気にすることなく希望の医療を受けることが出来るのが保険のいいところ。

マロンとブレアの健康と引き替えの料金だと思えば安いものです。
(まぁ、高いけどね!!)

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト