FC2ブログ

2018年4月28日 韓国・ソウル2日目 弘大・梨泰院・漢江の夜

th_001-01.jpg

明洞2日目の朝もいいお天気。

th_001_201805182022438ca.jpg

金曜日の夜遅くまで賑わっていた明洞は土曜日の朝8時半だとガラガラ。

th_002_201805182022459cd.jpg

この日の朝は前回来た時にとても美味しかったお粥を食べに。

th_003_2018051820224687e.jpg

ロワジーホテルから歩いて5分ほどの場所にある「香苑 ヒャンウォン」

th_004_20180518202248ea8.jpg

アワビのお粥。
絶品です。

神仙ソルロンタンよりこっちが好きかも。

th_006_20180518202303b6c.jpg

一度ホテルに戻って身支度をして、新世界デパートへ。
歩いて行ける距離なのにホテルが明洞駅の真上にあるものだからついつい電車。

th_005_2018051820230412b.jpg

11時からのオープンまでまだ15分くらいあったので、少し周りをブラブラ。

th_007_20180518202305cb7.jpg

近くの南大門も午前中から賑わってる。

うめちゃん、今回の旅行に持ってきた小っちゃいショルダーバッグでは不便ということで、
新世界デパートの中にある「アークテリクス - Arc'teryx」でリュックを購入。

th_008_20180518202306113.jpg

今度は歩いてホテルに戻る。
歩いて10分ほど。

th_009_201805182023081f4.jpg

荷物を詰め替えて再び出発。

ちょくちょく荷物を置いたり、トイレに行ったりできるので
ロワジーホテルは本当に便利。

th_0010_201805182023215c8.jpg

ソウル駅から金浦空港へ向かう「空港鉄道」に乗り換えて、
途中にある「弘大(ホンデ)入口」の駅で降りたい。

ところが乗り換えのための「空港鉄道」が見つからない。

駅の地図通りに歩いていると何故か地上へ。

th_0011_20180518202323330.jpg

気を取り直して地下へ戻り、やっと「空港鉄道」を発見。
駅の中を15分以上歩くのね。

東京駅みたい。

th_0012_2018051820232450b.jpg

ソウル駅から2駅で「弘大(ホンデ)入口」に到着。

th_0013_201805182023263c3.jpg

お天気が良く緑も多くて眩しいくらい。

th_0014_20180518202327242.jpg

駅を降りてすぐは人が少なくて、ここが本当に弘大(ホンデ)?って感じ。

th_0015_20180518202341887.jpg

まずは腹ごしらえ。
チーズものが食べたくて「ジェイムスチーズトゥンカルビ」

th_0016_20180518202343570.jpg

チェーン店なので明洞にもあるんだけどね。

th_0017_20180518202344183.jpg

このチーズが食べたかった。

th_0018_20180518202345ba2.jpg

th_0019_20180518202347fee.jpg

おなかを満たしてさらに道を進むと人通りがだんだん多くなってくる。

th_0020_201805182024008e8.jpg

若い子達がたくさん。

日本でいる原宿みたいな感じ。

th_0025_201805182024068a8.jpg

弘大公園ではフリーマーケット。

th_0022_201805182024033be.jpg

前回食べて美味しかった韓国かき氷「ソルビン」

th_0021_20180518202402ae0.jpg

日本にも入ってきて日本で食べた時に「あれ?こんなもんだったっけ?」と
韓国で食べた時の方が美味しかったように感じたので
韓国で再チャレンジしたかった。

th_0023_20180518202405e8d.jpg

感想は「まぁ、こんなもんか」
(普通に美味しいです)

きっとみんなで食べた高揚感から一層美味しく感じたのかな。

th_0026_2018051820241648b.jpg

帰りは「弘大入口」駅へは戻らず
次の目的地「梨泰院(イテウォン)」まで乗り換え無しで行ける「上水」駅へ。

歩いてもすぐ近く。

th_0027_201805182024185ed.jpg

「上水」駅から7つめ「梨泰院(イテウォン)」駅。

th_0028JPG.jpg

米軍基地が近くにあるので国際的な雰囲気。

th_0029_2018051820242042e.jpg

建物もレストランもカフェもバーも
韓国らしくなくてなんだか不思議な気持ちになる。

th_0030_2018051820242207c.jpg

異国情緒溢れたこの雰囲気が前回とても気に入ってまた来たいと思っていた。

th_0031_20180518202435006.jpg

レトロでオシャレなワンピースがたくさん「Kim's Boutique  キムズブティック」

th_0032_201805182024375a9.jpg

去年は無かったフルーツジュースのお店が出来ていたのでひと休み。

th_0033_20180518202438cd9.jpg

カラフルな景色に別れを告げて一度明洞のホテルに戻ります。

th_0034_20180518202440cce.jpg

ホテルの地下が駅に直結していることがわかり、
地下からホテルにあがる。

地下にはミニチュア・ホテルの模型。

th_0035_20180518202441d5f.jpg

せっかくなのでホテルの窓からの景色。
去年は明洞ストリート側だったけれど、今回はソウルタワー側。

th_0036_20180518202449b5f.jpg

目の前にファイザー製薬のビル。

th_0037_201805182024509eb.jpg

雲一つ無い青空に映えています。

th_0038_2018051820245243e.jpg

ひと休みをして再び明洞の街へ繰り出します。
朝食べに来た「香苑 ヒャンウォン」

th_0039_20180518202454e2d.jpg

また食べちゃった明洞コロッケ。

th_0040_20180518202455630.jpg

続いてデザート。
おなかにずっしり来るものを食べたいねってことで
ホットケーキで検索。

「Cafe Kinnor(カフェキノール)Coffee & Kitchen」

th_0041_201805182025032c8.jpg

またまたホテルに戻って、次の場所への準備。
今度はタクシーで「盤浦漢江(パンポハンガン)公園 」へ。

th_0043_20180518202507fa3.jpg

ここで週末だけやっている「ソウルパムトッケビナイトマーケットがお目当て。

th_0042_20180518202505240.jpg

「盤浦大橋(パンポデキョ)」からの眺め。

th_0044_20180518202508edd.jpg

「盤浦大橋(パンポデキョ)」からの「月光レインボー噴水(タルピッムジゲプンス)」を見るために
たくさんの人が集まります。

th_0045_20180518202509cf8.jpg

まだ明るいうちからスタート。
これでも19時45分。

韓国は遅くまで明るい。

th_0046_201805182025379e9.jpg

20時を回ると辺りはやっと暗くなる。

th_0047_2018051820253939b.jpg

ライトアップがキレイ。

th_0048_201805182025406ac.jpg

すぐ横ではナイトマーケット。

キッチンカーがたくさん並んで、みんな美味しそうなチキンなんかを頬張りながら歩いてる。

th_0049_201805182025435c1.jpg

ハンドメイドの品を売っているテントもたくさん。

th_0050_201805182025447b0.jpg

ナイトマーケットを楽しんで明洞へ戻ってくる。

th_0054_20180518202555f27.jpg

夜ご飯はサムギョプサル。

th_0051_20180518202552663.jpg

th_0053_201805182025541be.jpg

清潔感のあるお店。

th_0055_20180518202557e62.jpg

土曜日の明洞の夜。
この日も賑やか。

th_0056_20180518202558c4a.jpg

th_0060_20180518202608e9c.jpg

ホテルへ戻る前に前日も行った「EDIYA COFFEE」でテイクアウト。

th_0061_201805182026109d2.jpg

土曜日の夜を満喫している人たちを見ていると、
ホテルにもどるのが勿体ない気持ちになるけれど。

ちょっぴり後ろ髪をひかれながら部屋に戻ります。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト