FC2ブログ

マロンのいない1日。

th_L1060215.jpg

マロン6歳になり、ここらで一度キレイに歯の歯石取りをしようということになった。

ちなみにブレアは去年4歳の時に奥歯が欠けてしまい、
抜歯と共に2017年9月5日に歯石取りを施術してもらっている。

th_L1060209.jpg

キャバリアは元々心臓疾患にかかる確率が高いため、
歯の歯石取りはとても重要だと言われている。

全身麻酔での施術は年齢を重ねると共にリスクになるため、
6歳になったマロンにはベストな時期だと考えた。

th_L1060206.jpg

歯石取りのことはまたゆっくり書くとして、
我が家に来た時からいつもマロンがいる生活を過ごしてきたブレア。

マロンのいない時間がなんだかいつもと違うことを察して、
なかなか眠りにつかない。

いつもはひっぱっても起きないブレアが小さな物音にも敏感に反応。

マロンが帰ってくるのを待っているのか、
マロンの留守を不安に思っているのか、
寂しいのか。

それはわからないけれど、
マロンの帰りを今か今かとふたり一緒に待ちわびている。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト