2017年6月14日 韓国ソウル旅行 最終日

th_Untitled0001_20170618121839db4.jpg

2017年6月14日(水)。
日曜日からの韓国ソウル旅行もいよいよ最終日。

th_Untitled0002_2017061812184112b.jpg

朝ご飯はこちら「武橋洞プゴクチッ ムギョンドンプゴクチッ」
明洞から行くと、「乙支路入口 ウルチロイプク」駅を超えたところにあるお店。
歩いて10分くらい。

th_Untitled0003_20170618121842dba.jpg

1968年創業でメニューはプゴクチッという牛骨スープに干しダラを加えて煮込んだ
さっぱり味のスープ。

メニューはこれしか無いので、席に着くと有無を言わさず運ばれてくる。
料金は一律7000W。

th_Untitled0004_20170618121844798.jpg

明洞から少し離れたこの辺りは雰囲気ががらりと変わる。
地図を見るとIBK企業銀行・KEBハナ銀行・釜山銀行・・・・・といった銀行の本店や
ソウル市庁、証券会社とちょっとお堅い雰囲気。

明洞駅付近では見かけなかった服装の出勤途中の人たちが駅から流れ出てくる。

th_Untitled0005_20170618121845d96.jpg

ロッテ百貨店前の南大門路。
初日にも来た場所に最終日も立ってみる。

朝9時過ぎの明洞の繁華街。
まだ人も少ない。

この景色ももうすぐ見納めか。

th_Untitled0012_201706181219185b1.jpg

今回泊まったホテルは明洞駅の真上に位置する「ロワジールホテル・ソウル明洞」
下の階は東大門にもあったミリオレという商業施設の明洞店。
その上の3階〜17階がホテルになっている。

th_Untitled0015_20170618121920e5b.jpg

サイトによっては5ツ星ホテルにランクされているけれど、
泊まった感じは4ツ星ホテルくらい。

2015年1月にオープンしたばかりなので、お部屋はこざっぱりとしていて清潔感がある。

th_Untitled0009_201706181219210d6.jpg

廊下は薄暗い感じで、昼も夜も変わりがないくらい。
エレベーターホールに出ると一気に窓からの明かりが差し込んでくる。

th_Untitled0010_20170618122018f85.jpg

エレベーターはホテルの端、左右に2カ所。
ロビー側に降りられるものと、明洞のメインストリート側に出られるもの。

場合に寄って使い分け。

th_Untitled0013_201706181220201cc.jpg

ロビーは広々と明るく、ウェイティングに使えるスペースにもイスが並べられている。

th_Untitled0014_20170618122021b1b.jpg

ロビーから明洞ストリート側に続く通路は何度も通った。
1階には小さなセブンイレブン。

th_Untitled0016_20170618122023453.jpg

便利だったのはこのロッカー。

飛行機の到着時間が早く、チェックインまで時間がかなりある場合、
スーツケースを持って街中をウロウロするのは大変だ。
その場合フロントで荷物を預かってもらうけど、その役割をこのロッカーが担っている。

スーツケースが入る大きいサイズのロッカーがたくさん並んでいて、
開いているロッカーを選んで暗証番号を登録し適当な時間まで入れておくことができる。

もちろん、チェックアウト後も利用可能。
この最終日も早めにチェックアウトをしておき、荷物をロッカーに入れて外出。
帰りはギリギリまで遊んで、ロッカーから荷物を取り出せばいいだけ。

英語も韓国語も日本語での説明さえも必要なし。

th_Untitled0007_20170618121923e4d.jpg

部屋の窓からの眺め。
ソウルは山に囲まれているので、ビルの向こう側すぐ近くに山が見える。

th_Untitled0008_201706181219242a5.jpg

左手にロッテ百貨店が見えて、真下には明洞の繁華街が広がっている。

th_Untitled0011_201706181220240d9.jpg

マロンとブレアを迎えに行くために、午前10時半頃には明洞を出て金浦空港に向かう。
朝の時間帯で道路が若干混んでいて到着まで50分。
料金は19400ウォン。

金浦空港は元々国内線だったので、規模が小さく空港内のお店も少ない。
免税店もお土産屋も数えるくらい。

時間を持て余すかな?と思ったけれど、
最後の買い物をしたりお茶をしたりしていたら意外と良い時間。

金浦空港12:55発 羽田空港15:00着予定が、予定より15分早い14:45に羽田空港に着。
なんと1時間45分で韓国から日本へ。

そのまま羽田空港からエリカ実家へ向かい、16時半頃にはマロンとブレアに再会。
慌ただしくあっという間だった。

最後に・・・・・

th_Untitled0006_20170618121854769.jpg

ソウルでよく見かけた「JUICY」
新鮮な果物だけで作られた100%フレッシュジュースのお店。

ずっと飲みたいと思っていて、最後の最後でやっと飲んでみた。
メニューに寄って値段も若干変わるけれどパイナップルMサイズで1500ウォン。
150円くらいの自販機価格。

参考までに
パイナップルジュース XLサイズ 900mlの大容量で2800ウォン(280円)
コーヒーアメリカーノ XLサイズ 900mlで1500ウォン(150円)だった。

コンビニで買うより安い!!

seriちゃん、ayuさんとはハワイ以来、
マサとminさんとは台湾以来の海外旅行。

楽しすぎて日本に帰って来てからも心は未だ韓国にいるみたい。
あっという間の4日間。
また、みんなでどこか行きたいな。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

RLRママさんへ

実は私は初韓国でした−!!
韓国ドラマで見ていた風景にワクワク。
韓国料理はとっても美味しかったです。
キャバリアを飼っていると、心臓へのリスクがやっぱり高いので
実家に預けて出かけられるのはあと数年かなと思い、
マロンとブレアが元気なうちに旅行を楽しんでいます。
韓国、みんな優しくてとっても楽しかったです。
また行きたいな。

No title

もう最終日なんですね〜なんだか残念💦
とても楽しく拝見してましたっ😍

韓国ドラマと韓国料理に憧れて
韓国に行きたいって思ってるので
旅行気分が味わえて、とっても幸せでした💕