ワンツー♪ワンツー♪

th_DSC08179.jpg

マロンはおしっこをしたい時になると、わざわざかけ声を要求する。

要は、我が家のおしっこの合図となる「ワンツー♪ワンツー♪」のかけ声がかかるまで、
トイレシーツの上で待っているのだ。

th_DSC08178_201411271157290d7.jpg

ちなみに、この「ワンツー♪ワンツー♪」のかけ声をかけると、
「おしっこしなければ!!」となるので、
ある意味便利ではある。

th_DSC08176.jpg

ところが、たいしておしっこをしたくないときであろう時はやはり時間がかかる。

th_Untitled7469275.jpg

寝る前や、出かける前におしっこをさせようと「ワンツー♪ワンツー♪」とリズムをとるが、
やはり出ない物は出ない。

th_Untitled7469276.jpg

なんとか絞りだそうとがんばるマロン。
(ご褒美のオヤツのために頑張る)

th_DSC08196_20141127115726f73.jpg

私とうめちゃんも交代で「ワンツー♪ワンツー♪」と言い続ける。
(かれこれ5分以上かかることもある)

ところが最近、ご褒美のおやつをレベルアップしてから
マロンも小出しにおしっこをするようになった。

おしっこをした後に駆け足で急いで冷蔵庫の前に行き待機。
なぜかおしっこをしていないブレアも駆け足で待機。

その様子、なんだか笑っちゃう。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント