【うめ】お留守番も安心。

ちょっと前のことですが、わが家が住んでいる東京地方で震度5の地震がありました。
2011年におきた震災から少し時間も経ち油断しているときでした。

平日の昼間だったのでボクもエリカも仕事中。
すぐにLINEでお互いの無事は確認出来たものの、家で留守番をしている
マロンとブレアの様子が気になります。
「棚から物が落ちて怪我してないか」「こわがってないか」心配で仕事も手につきません。
幸いこの日は地震発生1時間後くらいにエリカが自宅に戻り何もトラブルはありませんでした。
地震以外でもワンコの体調がわるいときなど、何かと気になることもありますよね!
そこで外出先でも留守番しているワンコの様子が見られる素敵グッズを色々と探しました。
その結果、プラネックスコミュニケーションズ製ネットワークカメラCS-W70HDを購入しました。
41doL3ci4DLSY300_.jpg

選定のポイントとして・・・
①モバイル端末(スマホ・タブレット)からアクセス可能なこと
②部屋が暗くても映像を確認できること
③温度計機能がついていること
④カメラが遠隔操作で上下左右に首振りできること
主に上記の理由からCS-W70Dを購入しました。
特に気に入っているのは任意に設定した温度になるとスマホにプッシュ通知してくれることです。
例えば夏場にエアコンが故障して室内温度が30度になってしまったなど。
ちなみにわが家は27度を超えるとスマホにプッシュ通知するようにしています。
th_cs-w70hd.jpg
上図にも記載がありますが、microSDカードに記録を取ることができるので、
外出時の防犯カメラとしても使うことができます。
またネットワークカメラの難点として一般的にはネットワークの細かい設定が必要になるのですが、
このモデルはカメラ本体のシリアルとパスワードを入力するだけで簡単に接続が可能です。
カメラ本体→自宅のインターネット→プラネックスのクラウドサーバーに画像がアップされ、
スマホからは専用のアプリでプラネックスのクラウドサーバーを見に行くという構造になっています。
ですので実際にセットアップにかかった時間は5分くらいで、こんなに簡単に繋がっちゃうの?と
拍子抜けしました。
th_IMG_1092.jpg
↑本体を購入するとこのようなIDとPASSが記入されたカードが同梱されてきます。
th_IMG_1105.jpg
↑実際にiPhone6での画像です。HDでの撮影も可能ですが、4G接続時でも安定した動画をみられるように
画質は一番荒く設定しています。いつでも遠隔操作で簡単に画質は変更できるのでわりと速度の速い
wi-fiに接続したときはHD画質に切り替えればいいだけです。
th_IMG_1108.jpg
↑このとき部屋は真っ暗です。思いのほかよく映ります。
それとおもしろいのは双方向で音声通話ができますので、ワンコが吠えているときに
遠隔で叱ることも出来ます。(笑)
カメラは首振りするのですがどうしても死角があるので、その場合はマイクで呼びかけると
マロンもブレアもカメラの前に来てくれるので安否を確認できます。
一応16台まで同時接続ができるそうです。
首振り機能と温度計機能がなければ1万円程度で同じシリーズのカメラが購入できますので
もう一台サブカメラとして増設を計画中です。

注意点として・・・
・iPhone/Android/Windows用のアプリはありますが、Mac用のアプリはありません。
・4G接続時たまにカメラに接続できないことがあります。何度か試すと繋がります。
・カメラ⇔インターネットの接続は有線/無線どちらでも対応できますが無線接続は若干不安定です。
 有線での接続を強くおすすめします。
・カメラの上下方向の首振りは下側に60°程度にしか動きません。※天井を撮影することはできません。

細かい部分で少々不安はありますが、全体的には大満足です。
お留守番が多いお宅にはおすすめです!



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント