FC2ブログ

すごい寝相

th_IMG_7422.jpg

ブレア。

どこでもへっちゃらで寝ちゃうし。
深い眠りに入っているときは押しても引っ張っても起きない。

th_IMG_7394.jpg

今回はソフェの肘掛けに頭を乗っけて、

背もたれに寄りかかって寝るタイプ。

th_IMG_7423.jpg

写真を撮ってうめちゃんに見せたら「気持ち悪い・・・・」と一言。

ちなみにブランケット、きちんと畳んで出かけても帰ってきた頃にはベッドの中に詰め込まれてる。
ちゃんと自分なりに寝やすい寝床を作っているところが笑っちゃう。



いたずらばかりして、いつも怒られているブレアも
寝ているときは子供みたいで本当に可愛く思う。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
スポンサーサイト

ブレアの脾臓の影について〜経過〜

th_IMG_0284.jpg

健康診断で実施した腹部エコー検査で、ブレアの脾臓に見つかった黒い影。
2週間経ったので経過観察のため再度検査をしてきた。



前回の検査日 2019年3月12日
今回の検査日 2019年3月28日

結果
#1 大きさは2週間前と4mmのままで、ほぼ変わりなし→良性の血管腫か?
#2 脾臓の外側では無く、内側。

#1について
   大きさが変わっていないので、現段階では悪性ではない可能性が大きい。
   ただし、脾臓に出来る悪性腫瘍は非常に死亡率が高いので、短期間での経過観察が必要。
   悪性の場合、1ヶ月〜2ヶ月で死に至ることもある。

#2について
   悪性の腫瘍は一般的には外側に出来ることが多い。
   外側の腫瘍だと、万が一破裂した時に他臓器に影響を与えることがあるが、
   内部なので血液が腹部に溜まる可能性が少ない。
 
幸い脾臓は摘出しても大きな問題の無い臓器なのだけれど(脾臓の働きは肝臓が変わって行ってくれる)
免疫力が多少下がるということと、良性であればまだ摘出のリスクを背負う必要は無いと判断して、
このまま経過を見ることに。

これからは1ヶ月に1度、エコー検査を見ていこう。
診察+検査代、保険を使って900円。
ありがたい ありがたい。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

自転車でお出かけ SHAKE SHACK【有楽町】

th_IMG_7248-2.jpg

久しぶりに自転車でお出かけ。

th_002_20190325213410a26.jpg

マロンはリュックに入れて、ブレアは座布団入りの自転車のカゴに。

th_008-2_20190325213412253.jpg

向かった先は東京国際フォーラムの「SHAKE SHACK」

th_001_20190325213414d85.jpg

人間だけでは来ていたけれど、マロンとブレアを連れてくるのは久しぶり。

ワンコメニューのクッキーを戴きました!!
山盛り!!

あまりに美味しそうで味見してみたけれど、人間が食べてもとっても美味しい。
素材の味が生きている。

SHAKE SHACKのお兄さん、
マロンとブレアに優しくしてくれて本当にありがとうございました。

th_004-2_20190325213415d5e.jpg

帰り道。

食べるものだけ食べて満足したマロンは案の定歩かない。

th_003-2_20190325213436b01.jpg

仕方なく、マロンはリュックに入れて背負って帰る。

ブレアの向こう側にはレンガ造りの東京駅。

th_007_201903252134346e1.jpg

行きは電動自転車で15分とかからなかったけれど、
歩くと以外と距離がある帰り道。
7㎏のマロンの重いこと。

th_006-2_20190325213433057.jpg

銀座の中央通りを抜けて自宅まであと少し。
家の近所まで来て帰れるとわかった途端、足早に歩き出すマロン。

食べた分くらいはちゃんと歩いてもらわないと!

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

こんな日も極上の幸せ

th_IMG_7203.jpg

前日から一気に10度以上も気温が下がった3月23日(土)。
一気に真冬に逆戻り。

th_IMG_7202.jpg

週末はいつもお出かけをして、家にいることはほとんど無い我が家だけれど、
うめちゃんは海外出張で疲れているし。
こんなに寒いからマロンとブレアのぬくぬくは気持ちいいし。

たまには家でのんびりしてみようと、本当に珍しい週末。

th_IMG_7199-2.jpg

軽くご近所散歩して、築地にとんかつを食べに行って、
それ以外は部屋でのんびりぬくぬく。

th_IMG_7191.jpg

マロンとブレアをおなかに乗っけて、
たまっていた録画を見て、
床暖房の暖かい部屋でゴロゴロして。

なんて極上の幸せ。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

春の陽気の代々木公園とカフェ9+( NINE/ナイン)【代々木】

th_IMG_7160.jpg

3月21日。
世の中は祝日でお休みモード。

th_004_20190323154013603.jpg

この日、うめちゃんは海外出張から戻ってくる日で、
羽田空港への到着時間がお昼の12時半。

th_005-2_201903231540105cb.jpg

とても温かくて気持ちのいい日だったので、家に帰ってきたうめちゃんが
代々木公園に連れ出してくれた。

th_002_201903231540122d9.jpg

代々木公園をお散歩して、ちょっと遅めのランチ。

2017年にオープンしたばかりの「カフェ9+ (NINE/ナイン)」さん。

th_006-2_2019032315401571c.jpg

カウンターで注文をして、席まで料理を運んでくれるシステム。

店内は看板犬のフラットコーテッド・レトリバー。
大きいけれど、大人しくてとってもお利口。

th_001-2_20190323154007761.jpg

グラタンを注文。

th_IMG_7163.jpg

どこにもお出かけ出来ないかなと思っていたけれど、
なかなか充実した日を送れた。

高速を使えば車で20分。
以外と近いし、もっと代々木公園に行ってみてもいいなぁ。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

「おじいちゃんの焼き鳥」

th_IMG_6920.jpg

我が家の近くにある「さかえや」さん。
90歳を越すおじいちゃんとおばあちゃんの二人で経営している昔ながらの小さな焼き鳥屋。

注文した品が焼き上がるのを待っている間は、
マロンとブレアも一緒にお店の中で待たせてくれる。

ここで注文する「味無しササミ」のお土産がマロンとブレアのお楽しみ。
通称「おじいちゃんの焼き鳥」

th_001_2019031920543750e.jpg

こちらの焼き鳥屋は実はすごいお店。

明治35年創業、築地にある「宮川商店」が仕入れ先。
普通に並んだら1時間待ちは当たり前の行列店。
なぜなら注文をしてから捌いてくれる新鮮さが売り。

そんな人気店の鶏肉を使っている。

th_IMG_6884.jpg

マロンもブレアも「おじいちゃんの焼き鳥」という言葉を覚えていて、
その言葉を聞いただけでソワソワ。

みんな1時間も2時間も待って、このササミを買うんだからね。
ちゃんと味わって欲しいのに、そんなことお構いなしにたいらげる。

高齢のおじいちゃんとおばあちゃんはとっても可愛らしく、
マロンとブレアにとても優しくしてくれる。

これからもずっとずっと元気でいて欲しい。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

BBQのあとはドッグラン 農園リゾートTHE FARM

th_th_049.jpg

千葉県香取市にある「農園リゾート THE FARM」


th_052_20190318130249306.jpg

BBQのあとはドッグラン。

th_051-2_20190318130251954.jpg

今の犬たちは平面ばかり歩いて居るので、坂を駆け上がったり、駆け下りたりするのは
普段使わない筋肉や感覚を使うから犬にとってとてもいいと最近のコラムで読んだ。

起伏のあるドッグランは都内では少ないので嬉しい。

th_053_20190318130253a4f.jpg

確かに都内にいると坂道も少ないし、
ましてや駆け上がったり駆け下りたりすることは滅多に無い。

th_053_20190318130253a4f.jpg

何をしていいかわからず立ち尽くすまるるちゃん。

th_056-2_20190318130255b16.jpg

たぁさんを探し回って、見つけた途端に嬉しそうに駆け寄るシェリーちゃん。

th_0055-2.jpg

ポンさんは急勾配をものともせず、ひとりドッグランの中をかけずり回っていた。

th_050-2_20190318131208faa.jpg

顔中芝生だらけにして拭かれるポンさん。

th_055_20190318131210cc2.jpg

ブレアの姿が見えなくて、そんな時は絶対に悪いことしている時で、
そーっと音を立てずに後ろに回り込んで見ていたら、
振り向いて私の姿を見た途端にビクッとなっていた。

丘の向こうの誰にも見えない場所で芝生を食しているブレアの隠し撮り。

th_060_20190318131211a3f.jpg

集合写真を撮り忘れたこと、帰り際の車の中でみんなとのLINEのやり取りで気づいた。
あーあ、残念。

次は撮り忘れないようにしないとね。
温かくなったら次はみんなでどこに行こう。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

オシャレな農園リゾート「THE FARM」でBBQ

th_002_20190318122015f12.jpg

千葉県香取市にある農園リゾート「THE FARM」

th_003_20190318122441892.jpg

集まったのはまるる家・めったん家・シェリー家・ポンどん家。

th_010_201903181226071ed.jpg

農園があったり、温泉があったり、グランピング施設やコテージがあったり。

th_011_2019031812260960c.jpg

カフェやドッグラン、ジップスライダーまで併設されているオシャレ施設。

th_012_201903181226104ee.jpg

出来てからまだ年数も浅いため、トイレもとってもキレイ。

th_013-2_201903181226125aa.jpg

BBQの場所は屋根付きで、こちらも広々。
犬に関する厳しい制限もなく、周りは芝生なので、犬たちも退屈しなさそう。

th_030-2_201903181231375f2.jpg

BBQと言えば肉だけど、この日はみんなシーフードコースをチョイス。

th_031_201903181231384c1.jpg

大きなロブスターにエビ、ホタテ、イカ、カニ、アサリと豪華な品々。
ソースはエスカルゴバターで。

th_035_20190318123140814.jpg

シーフードだけで無くこんなに厚いプライムステーキもついてきちゃう。

th_036_201903181231418ed.jpg

野菜はランチボックスに入れられて、バーニャカウダソース付き。

デザートはスキレットでこんがり焼いたマシュマロとフルーツ。

th_014-2_20190318123851c6d.jpg

th_021-2_201903181236557e7.jpg

どんちゃんの表情・・・・

th_016-2_20190318123656fd4.jpg

何を食べても美味しかった!
ワンコ達はササミをご堪能。

th_020-2_20190318124448c62.jpg

周りを杉の木で囲まれているので、花粉症の人はマスク必須。

th_022-2_201903181244504f9.jpg

都内のBBQ場は午前・午後の区切りがあったり、時間制限があったりするけれど、
こちらは17時までだったら何時まででも席を使ってOK。

th_015-2_2019031812444652d.jpg

園内では予め申し込んでおけば作物の収穫体験ができたり、
1000円で1時間ジップスライダーが乗り放題だったり、
ミニ牧場があったりで、子供連れの人にもすごくいい場所だと思う。

th_017-2.jpg

ワンコ達もドッグランで遊べるので、あっという間に時間が過ぎちゃう。

写真がたくさんあるので、2回に分けます。
次はお楽しみのドッグラン!

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

マロンとブレアの病院記録

th_IMG_6829-2.jpg

1年に1回のマロンとブレアの健康診断。
我が家は忘れないようにそれぞれ誕生日月に行うようにしていたのだけれど、
2017年の抜歯の際に総検査をしたので、日付けがずれてしまっていた。

今回マロンの検診とともにブレアも健診を受けることに。

th_001_201903121324204ed.jpg

まずはマロン。

検査内容:心臓のエコー、腹部エコー、レントゲン  
    (※血液検査は来月のフィラリア検査の際に一緒に実施予定)

既 往 :胆泥(ウルソ服用中)
     三尖弁逆流(経過観察中)
 
診 断 :#1 胆砂から胆泥に移行している様がみられていたものが
        さらに固形状になっているように見受けられる。
       (サラサラしていたものが粘液状になり、それがやや固形状に変化している。)
   
  
     #2 以前同様 三尖弁に逆流あり
        小さな頃から大きな変化は無いので経過観察
        逆流による心肥大や心拡大はなどの変化はなし
        (前回の逆流は2.3m/秒・今回は2.6m/秒)

     #3 肝臓、膵臓、腎臓、脾臓、膀胱、肺、背骨などその他には異常なし

プラン :#1 胆泥を減らすことは出来ても胆泥自体を治す方法は無い
        このままウルソ服用継続+低脂肪の食事で現状を維持する
        胆嚢の出口を開き、胆泥を排出するためにも
        スパカールを服用してもいいかもしれない
        消化管の運動を促すためにガスモチンを飲んでみるという手もある
 
     #2 逆流に大きな変化は無いので現状維持
        運動制限や投薬は必要なし
  
th_IMG_6840-2.jpg

ちなみにこちらはマロンのエコー画像。
左下の大きな白い塊が胆泥。

エコーの機械を新しいものに変えたらしく、画像がキレイ。

th_002_20190312132421792.jpg

次はブレア。

検査内容:心臓のエコー、腹部エコー、レントゲン  
        (※血液検査は来月のフィラリア検査の際に一緒に実施予定)

既 往 :特に無し
 
診 断 :#1 三尖弁、僧帽弁、肺動脈弁に逆流あり
        僧帽弁の逆流5.7m/秒、三尖弁の逆流2.8m/秒 ※肺動脈弁は測定不能
        逆流が3カ所ある
        逆流による心肥大や心拡大はなどの変化はなし 
  
     #2 エコーの画像で脾臓の中に黒い影が見える。
        4ミリ〜4.5ミリ
        過形成細胞の増加によるものなのか、腫瘍細胞なのかはわからない

     #3 肝臓、膵臓、腎臓、胆嚢、膀胱、肺、背骨などその他には異常なし
        

プラン :#1 逆流が多くはないのでこのまま経過観察
        運動制限や投薬は必要なし

     #2 万が一腫瘍だった場合、手術による細胞診でないと良性か悪性かは不明
        過形成細胞であればこのまま経過観察
        心配であれば脾臓を摘出してしまうことも可能
        著しく大きくなっていれば(半月で倍くらい)悪性の可能性大
        悪性だった場合はすぐに摘出手術
        2週間後に再検査

        【脾臓の働き】
        古い赤血液を破壊する役割
        体を守る免疫器官
        全摘出したとしても免疫器官としての役割を主に肝臓が担ってくれるが、
        感染に対する防御能力が低下する


th_IMG_6847-2.jpg

こちらが脾臓のエコー写真。
中央付近にある黒い円状のものが怪しい影。

th_IMG_6850-2.jpg

表皮ではなく、脾臓の中にあるのがわかる。

th_IMG_6841-2.jpg

前回のブレアの検査からうっかり1年半立ってしまっていたのがミス。
たった1年半で色々変化は起きている。

また、行きつけのクリニックが新しいエコーの機械に変わっていたため、
以前見えなかったかもしれない部分まで鮮明に見えた可能性もあるということ。

ブレアの脾臓の影も、もしかしたら昔からあったかもしれないけれど、
そればかりは今となってはわからない。

th_IMG_6816.jpg

犬の1年は人間でいえば何年分も経っているということ。
たった半年のズレが状態の悪化を脅かすものだたとしたら、きっとものすごく後悔していた。

小さな頃から三尖弁に逆流があったマロンの心臓の心配ばかりしていたけれど、
健診を受けていなかった1年半でブレアの心臓に3カ所も逆流があらわれていたこと。
しかも逆流の量がマロンの倍もあること。

マロン7歳、ブレア6歳。
これからどんどん歳をとって、悪いところもたくさん出てくるかもしれない。
けれどそれをいち早く見つけて対処できるのは私達しかいない。
マロンとブレアがいつまでも苦痛を感じること無く、
最後の最後まで幸せな一生を過ごせるように、私とうめちゃんで全力を尽くすからね。

@17,820×2匹分→¥35,640だったところが保険適応で@5,079×2匹分→¥10,158
迷い無く十分な検査や治療を受けてもらうために、
保険に加入をしておいて本当に良かったと改めて思う。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

アウトドアヴィレッジとデモデヘブン【福生】

th_L1160887.jpg

「高尾山名主 いろりの里 ごん助」でのタイムトリップから一転。

th_002-2_2019031114122722a.jpg

昭島にある「モリパーク アウトドアヴィレッジ」へ。

th_003_20190311141228aa1.jpg

購入金額から10%還元のチケットがもらえるらしく、ジャケットを購入。

th_006-2_20190311141232553.jpg

その後は「THE NORTH FACE CAFE」で。

th_005_2019031114123178f.jpg

今度はどこに行こうか予定をたてる。

th_004_201903111412292db.jpg

行きたい場所はまだまだたくさんある。

th_007-2_201903111434503d4.jpg

今度は福生の横田基地のすぐ近くにある「DEMODE HEAVEN デモデヘブン」に移動。

th_001_20190311141308eca.jpg

横田基地の隣にあるので、基地に住むアメリカ人御用達。
日本にいながらアメリカンな食事を楽しめる。

th_L1160979.jpg

アウトドアヴィレッジからは車で15分。
店内全てワンコOKなので、いつも大活躍してくれるお店。

th_008_20190311141311c7e.jpg

食べ終わる頃には外はどしゃぶりの大雨。
急いで車をレストランサイドに回して、慌ただしくワンコ達を車に詰め込む。

「またねー!!」と挨拶もそこそこに車に乗り込んで出発。
慌ただしい最後になってしまったけれど、また近々ね。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング