FC2ブログ

夕暮れ散歩からまだまだ続く・・・・・

th_DSC02871.jpg
昨日の続きです。
ただのランチ予定がまだまだ続く。

左から「リズココでいず☆」綿菓子ぷーのココちゃん・リズちゃん。
姫子ちゃん
「P☆blog」のポンドくん。
ブレアとマロン。
th_Untitled1013-7.jpg
夕暮れの豊洲ららぽーとをレインブーブリッジを横目にお散歩。
なんだかみんないい雰囲気。
th_DSC02856.jpg
そのレインボーブリッジをバックに写真を撮りたかったけれど、西日による逆光で残念。
th_DSC02880.jpg
駐車場に戻る途中、お茶をしたカフェの前でもう一度入りたいと駄々をこねるリズちゃん。
ひっぱってもひっぱっても動かない姿に思わず(笑)
リズちゃん、お楽しみは1日1回までです。
th_Untitled1014-2.jpg
さて、豊洲でランチやお茶を楽しんだ後は、何故か、何故か、
ぞろぞろと団体サマでホームセンターへ。
th_DSC02901.jpg
なんだかよくわからないけれど、我が家も取りあえず洗剤とか買ってみる。
シャベル買ってる人もいたし。
th_DSC02918.jpg
気づけばペット専用のカートは箱乗り組とびびり組にきっちり分かれてたりして。

ここで皆さんバイバイ〜かと思いきや・・・・・・
th_Untitled1015-3.jpg
お次は「串カツ田中 学芸大店」。
th_Untitled1016-6.jpg
朝から晩まで食べ続ける私たち。
th_Untitled1018.jpg
楽しいと長丁場になっちゃうのが世の常というもの。
th_Untitled1017-6.jpg
笑いすぎて、翌日は声がおかしな一日だった。
th_Untitled1019.jpg
ブログを書くにあたって写真を整理していたら、撮れた写真の中にはみんなの笑顔ばかり。
ワンコの写真よりもいっそみんなの写真をそのまま載せたいくらいだった!


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

1人、2人と集まって・・・・・

th_DSC02588-1(ドラッグされました)
今月2月は我が家のマロンとマロンと同級生、姫子ちゃんのお誕生日があった。
th_DSC02576-1(ドラッグされました)
マロンは2月14日、姫子ちゃんは2月15日、同じく2歳の誕生日。
th_Untitled101_2014021716015616c.jpg
せっかくだから内輪でお祝いを・・・ということで豊洲でランチのお約束。
th_Untitled102_20140217160240b89.jpg
そんなところに、お願いしていた洋服が出来たという報告を「P☆blog」のポンド家からいただく。
ちょうどランチの約束の日に豊洲に来るという。
どうせなら一緒に!ってことでランチ会へお誘い。
th_Untitled1012_20140217160237f65.jpg
作っていただいた洋服の紹介はまた改めて!

th_Untitled103_20140217160306f75.jpg
さらに当日の朝、「リズココでいず☆」のリズココ家が豊洲に行こうと思っていたということを聞きつけた。
th_Untitled1008.jpg
もうみんな一緒になっちゃえ!ってことでこちらもお誘い。
th_Untitled1009-11.jpg
あっという間に7人と6匹が集合〜。
th_Untitled1010_20140217160312ebf.jpg
一気に賑やかなランチ会となった。
th_Untitled1011_20140217160308c00.jpg
th_Untitled1005-2.jpg
さて、この日はなんだかキャバリアの遭遇率が恐ろしく高い1日。
th_Untitled1007-3.jpg
外を歩けばキャバリアに会い、もちろん室内でもキャバリアに会い、
さらにキャバリア飼ってるんです〜と声をかけていただくこともたくさん。
th_Untitled1006_20140217160309846.jpg
そしてこんなカワイコちゃんにも。

トライカラーのミントちゃんとルビーカラーのメルちゃん。
ふたりともぎゅっとつまった小ぶりな体つきの美人姉妹。

またお会いしたいです!
th_DSC02663-1(ドラッグされました)
↑ぶーこが姫子ちゃんにかぶってる〜。

せっかくみんなで集まったのだから!と集合写真を撮るために意気込む。

ところがこの日は立ち止まっていられないほどの海風が吹き付ける。
th_DSC02664-1(ドラッグされました)
↑かぶってる かぶってる・汗

あまりのすごい風にワンコもじっとしてられない。
慌てて撮った数枚の写真。

そして最後に番外編↓↓↓

th_Untitled1004-2.jpg
左端のココちゃんに注目〜。

1枚目。こりゃ完全にかぶってる物がずれちゃってる人に見える。
こういう人、たまに見かける。

最後の方はもはや誰だかわからないし・笑

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

暗闇のなかでの見分け方法

th_DSC01263_201402132020185a9.jpg
うめ家が眠りにつく時間。
マロンとブレアも同時に寝室にやってくる。
th_DSC01282.jpg
マロンはベッドの上に乗った途端にさっさと寝てしまうけれど、
ブレアは布団の上が楽しいらしく、しばらくの間ベッドの上の徘徊がはじまる。
th_DSC01275.jpg
ひととおり、あれこれ悪戯を考えてはうめちゃんやエリカに怒られると、
やがて飽きたように眠りにつく。
th_DSC01268.jpg
さて、真夜中。

暗闇の中でひっそりと動く気配にうっすらと目が覚める。

暗闇なのでマロンなのかブレアなのかはわからない。

けれど、布団に入りに来たのだろうと布団をめくって入り口を作る。
th_DSC01299_20140213202007d91.jpg
真横に寝ている暖かさを感じながら、これはマロンなのかブレアなのか確認する。
th_DSC01313.jpg
すぅすぅと赤ちゃんのような寝息ならマロン。
ぶぅぶぅと鼻を鳴らしながら眠るのはブレア。
th_DSC00312.jpg
真っ暗闇の中でも自分の耳だけを頼りにマロンとブレアを確認できる。

限りない幸福感と安心感に包まれて眠るこの冬の夜。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ワンコOKチーズフォンデュ・シェマシオ【東京】

th_Untitled606.jpg
2月14日のバレンタインデー。
うめちゃんに日頃の感謝を込めてチョコレート・・・・もいいけれど、
たまには美味しい食事をご馳走してあげようと、前から気になっていたお店を予約。
th_Untitled600_201402142235053e3.jpg
「カジュアル フレンチレストラン シェ・マシオ」
この日はホワイトバレンタインで惜しくも大雪。
晴れた日ならば右下の写真の場所がドッグランとしても利用が出来る。

ゴージャスな個室にゴージャスなソファ。
th_DSC02324.jpg
ご一緒したのは「リズココでいず☆」のリズちゃんとココちゃん。
th_Untitled605.jpg
バレンタインのこの日はマロンのお誕生日でもあったので、ワンコも一緒にディナーとなった。

こちらのレストランは1階がワンコOKの個室となっている。
1階には一部屋しかないのでこれぞ本当の貸し切り状態。
th_Untitled602_20140214223508330.jpg
部屋の中はリード無しのフリー状態可能だし、
晴れていればドアを開けて部屋の目の前のスペースをドッグランとしても利用でき、
さらにイスの上もカフェマット利用でワンコを座らすことも可能。

入り口は自動ドアなのだけれど、危ないので手動に切り替えますねと配慮もしてくれる。
th_Untitled601.jpg
前菜の盛り合わせから始まり、
10種類以上の中からチーズフォンデュの味を2種類チョイス。
今回はプレーンと一番人気のバジル。
さらに別オーダーでガーリックを注文。
th_Untitled604.jpg
エビのフリッターやソーセージやパンでチーズフォンデュを堪能し、
お次はパスタ。
この日は生ハムとルッコラのパスタ。
味付けはクリーム・トマト・塩味から好きな物を選べる。

パスタに続き、メイン料理。
牛フィレ肉のグリルか舌平目のソテーから選択。

そしてデザートにはチョコレートフォンデュ。
リンゴやイチゴやバナナのフルーツを
ブラックチョコとホワイトチョコの2種類で楽しむ。
th_Untitled603-5.jpg
写真には無いけれど、間には食べきれないほどのパンも登場。

もう本当におなかいっぱい。

とても美味しくて、この量でなんとバレンタインコース3000円。
こんなに素敵な個室で、このクオリティ。
3000円なんて安いっ!!

お店を出ると道路は一面真っ白でびっくりするほどの銀世界。
とってもロマンチックなバレンタインとマロンの誕生日。

帰り道がなんだかいつもよりキレイに見えた。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2歳になったマロンを思う。

th_DSC09353.jpg
マロンは小さな頃から臆病な性格だった。

バスのドアのぷしゅーっという開け閉めの音を怖がったり、
トラックの走る音にもいつも驚いていた。
th_DSC09337-1(ドラッグされました)
苦手な物が多かったマロンも大人になるにつれ、
克服していることも多いと思う。
th_DSC09368_201402131920545eb.jpg
怖いことがあるとすぐに「うめちゃん」を頼るマロン。

ドッグランでは他のワンコが近づいて来ただけでうめちゃんに駆け寄るし、
たくさんのワンコがいる時は膝の上に飛び乗って離れない。

いつもつまらそうな顔をして、ひとりぼっちでいたマロン。

th_DSC09376.jpg
そんなマロンを見ていると、

うめちゃんやエリカがいなくなったらどうするんだろう?とか、

もしも迷子になってしまったらマロンはひとりで生きていけないだろうな、とか

いつの日か虹の橋に渡るとき、マロンはひとりで不安な思いをするのだろうか、とか

そんな風に我が子を不憫に思うことがある。
th_DSC09332_20140213192112bb3.jpg
そんなマロンにブレアという仲間を家族に迎えた。

マロンはブレアが来てから本当にたくましくなった。
th_DSC09335.jpg

ドッグランではうめちゃんから離れ、遠くまで走るようになった。

退屈なときはマロンからブレアを遊びに誘う。

そして、ふたりで大好きなうめちゃんの取り合い。

th_DSC09376.jpg
私たち人間とは言葉が通じないけれど、
きっとマロンとブレアは言葉が通じているはず。

きっとうめちゃんやエリカとではわかり合えないことも、
ブレアとは分かち合っているんだろう。

たまにケンカもするけれど、毎日がとっても楽しそうね。

マロンが頼れる相手が増えたこと、本当に良かったと思う。

2歳の年は1歳の時よりも楽しいことをたくさんしよう。
3歳になったらもっともっと楽しいことをしよう。

マロン、お誕生日おめでとう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

おかしな会話

こうも毎日ブログを書いていると、
寝ているマロンとブレアの横でただただ何十分もパソコンに向かってぼーっとしている日もある。

そう・・・・今日はネタがない。

どうしてみんな、そんなにブログに書くネタがあるんだろう。
そんなわけで、今日はネタが無いバージョン。
ちょっと前にあった出来事をブログにしちゃお。

家に帰ってきてすぐにうめちゃんに報告したこのネタ。
th_DSC09096_20140119215922779.jpg
先日、マンションのエレベーターで犬連れの女の子と一緒になった。
th_Untitled109-2.jpg
大きなボクサーを連れていたので、
エレベーターを待っている間に少し会話でもと思い話しかけてみた。
th_Untitled108-2.jpg
「何歳なんですか?」
th_DSC09050-1(ドラッグされました)
「20歳(ハタチ)です。」
th_DSC09037.jpg


・・・・・・・・・・・・・。


こういうことってあるよね。
今更「ワンコの・・・・・」とは聞けないし。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


やっぱりごはんはみんなで。

th_DSC01984-1(ドラッグされました)-5
最近、うめ家は暇さえあればエリカ実家へ行っている。
それはみんなで囲む食卓が楽しいから。
th_Untitled880-10.jpg
食材を用意して持って行くこともあれば、その日の夕食を楽しみに訪れることもある。
みんなで食べるごはんは何でこんなに楽しいのだろう。
th_Untitled881-8.jpg
・・・・と、なんだかホームドラマのようなほのぼのした内容になってしまったが、
それ以外の楽しみもあったりする。
th_Untitled882.jpg
↑おしりがツボ。

エリカ実家の愛犬チワワの「サスケくん」は、いつもちょこまか動き回り、
なかなか落ち着いてくれることがない。
th_Untitled883-2.jpg
うめちゃんがソファに腰を下ろした途端、マロンやブレアがうめちゃんの膝の上に乗るのを見て、
いつも羨ましいと言っている。

エリカママは、マロンやブレアが膝の上やおなかの上で寝てくれることが嬉しいらしい。
th_Untitled884.jpg
そこで、うめちゃんとエリカはマロンとブレアを家に置いて少しの間のお出かけ。

その間にマロンやブレアとの添い寝を楽しむエリカママ。
th_Untitled885.jpg
ね?ね?
キャバリアっていいでしょ?
th_DSC01982-2.jpg
この穏やかな性格と、人なつこさ。
甘えん坊でくるくる変わる愛くるしい表情。

キャバリアって最高なの!!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

豊洲ららぽのここが好き

th_DSC09520-1(ドラッグされました)
うめ家の行きつけは「豊洲ららぽーとのドッグラン」。
th_Untitled400_2014012419511398c.jpg
特に広いとう訳でもなく、無料で遊べる訳でも無い。
家の近所には無料で遊べる区営のドッグランもある。
なのに何故わざわざ豊洲まで行くのか。
th_Untitled401_20140124195114e33.jpg
それは「有料」ということに意味がある。
th_Untitled402_20140124195115957.jpg
平日30分で500円。2匹で700円。
決して安くはないこの金額。
けれど、この30分という時間制限がマロンとブレアにちょうどいい。

さらに有料だからなのか、走っているワンコが格段に少ない。
他のワンコが苦手なマロンはたくさんのワンコがいるドッグランでは全くと言っていいほど走らない。
th_Untitled403_20140124195117a26.jpg
もちろん有料だけあって芝生はキレイに手入れされ、
ILIOの店員さんがランの中にワンコの排泄物が落ちていないかチェックをし、
さらにランの中のワンコ用のお水も代えてくれる。
th_Untitled404_201401241951370ac.jpg
どっちにしろ広すぎるランでも遠くまで走って行かないのがマロンとブレア。
また他のワンコとの兼ね合いもあって、この目の行き届く広さがちょうどいい。
何かあってもすぐに駆けつけることができるから。

もちろんマロンとブレアがお気に入りの訳は、
すぐ真横に真冬でも暖かい室内で美味しいものを食べられるお店があるから。

「ドッグラン」からの「カフェ」コースが当たり前になっているマロン。
しっかり覚えている道順はしっかりとそのコースをたどります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

うめ家の教育方針

th_DSC02704.jpg
以前ブログにも書いたのだけれど、我が家のマロンの育て方は専ら「ゆとり教育」。
th_DSC02684.jpg
とにかく急がない。
焦らない。
怒らない。
th_Untitled100_2014012318525396d.jpg
マロンが洗濯物を引っ張り出して隠れてカミカミしていたころも、
「マロンちゃん、おつとめご苦労様〜。そろそろ返してもらっていい?」と言って、
そーっと洗濯物を返してもらう。

もうとにかく怒らない。
th_DSC02649-3.jpg
そのせいか、怒ったときの「こら」の効果は絶大。
しばらくは落ち込んでしょんぼりしている。
th_DSC02613.jpg
まぁ、人様の迷惑になるようなことをしたらしっかり怒るけれど、
それ以外のことではノビノビ育てたつもりだ。

こんな話しをドッグトレーナーの人が聞いたらきっと渇を入れられる話しだろう。
th_DSC02736-2.jpg
さて、ブレアが我が家に来て教育方針が変わったうめ家。
th_DSC02708.jpg
特に理由は無いのだけれど、なぜかブレアには「こらぁ!」と叱りつけてしまう。
th_DSC02618_20140123185138391.jpg
なんていうんだろう・・・・・
この「どうだ」と言わんばかりのしてやったり顔が思わず叱ってしまう原因か。
th_DSC02660.jpg
どこかのカフェでうめ家と会ったならうめちゃんを良く見て欲しい。

マロンには「マロン、ちょっとここに座ってくれる?」

ブレアには「おい、ぶーこ! ぶー!! ここに座る!」

このうめちゃんの違いを。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

なんだかもやもや気分。

th_DSC01760.jpg
朝起きたら、昨日の吹雪はどこへやら。
ぴっかぴかに晴れていて、昨日降り積もった雪にその日差しが乱反射。
th_DSC01745.jpg
なんて気持ちのいい朝なんだろう!と思いきや、
窓を覗くと溶けかけた雪で道路はぐちゃぐちゃ。
th_Untitled781.jpg
こんなに晴れた陽気なら、ドッグランでひとっ走り!と行きたいところだけれど、
きっとどこのドッグランも足元が悪くて走れないだろう。
th_Untitled784-7.jpg
せっかくだからドライブでも・・・・と高速道路の渋滞情報をチェックすると、
なんと首都高以外はどこも通行止めばかり。
th_Untitled782-5.jpg
家でのんびり・・・も考えたけれど、窓から降り注ぐ日差しを浴びていたら、
どうしても家の中に閉じこもっていられない。
th_Untitled780.jpg
仕方が無いので、二子玉川のドッグデプトまでランチがてらマロンとブレアの気分転換。
th_Untitled783.jpg
こんなにいいお天気だったのに足元を気にしなきゃいけないなんて、
なんか、なんか、もどかしい!

足回りの毛がツルツルのブレアは行っちゃえいっちゃえ!と雪のなかに放り出せるけれど、
マロンはどうしてもためらいがちになる。

自ら濡れたところを歩きたがらないマロンだからこそ都合がいい。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ