FC2ブログ

うめ家のメリークリスマス

遅ればせながらうめ家のクリスマスの過ごし方。
th_Untitled_20131225233234ffa.jpg
25日のクリスマス当日は友人らと銀座の「俺のフレンチ」へ。
リーズナブルに高級食材が食べられることで話題の「俺の〜」シリーズ。
th_Untitled1_20131225233237f55.jpg
さらにもう一軒行っちゃお♪ってことで「俺の〜」からの・・・・・クリスマスにまさかの居酒屋。

さて、今シーズンのクリスマス。
マロン&ブレアは一応クリスマスっぽく写真撮影。
th_Untitled1_20131223215719cd9.jpg
クリスマスの夜のマロンとブレアのごちそうは、
ターキーのステーキと白身魚とサーモンのテリーヌ。
th_Untitled5_201312252332354ef.jpg
そしてプレゼントにはこのウサギの姿をした動くオモチャ。

ところがこのウサギが自動で動き出した途端にマロンは飛び上がってブレアのハウスに引き籠もり、
ブレアは一定の距離を保って吠え始めた。

残念ながら数分で撤収。

さて、エリカは・・・・と言えば、先日のクリスマスパーティーで真っ二つになったバッグの肩紐。
原因は噛んでいる間だけ大人しかったブレアの仕業。
th_DSC05402.jpg
マロン&ブレアを抱えるにあたり、斜めがけストラップが便利で仕方なくそのまま結んで使ってた。
th_DSC05404.jpg
そんなエリカを気の毒に思ったのか、うめちゃんからバッグのクリスマスプレゼント。
もちろん斜めがけできるバッグに、多少のブレアのカジカジにも負けない太いストラップ。
th_Untitled_20131223215718713.jpg
うめちゃん、大切にします。
どうもありがとう。
th_th_DSC04217.jpg
そんなこんなであっという間に過ぎてしまったクリスマス。
一番幸せだったのはエリカかな。

いつもエリカを喜ばせてくれるうめちゃんと、
無邪気な気持ちでそばにいてくれるマロンとブレアに心から感謝です。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



クリスマスにたくさんの愛を。

メリークリスマス。
th_DSC03062.jpg
今年の我が家のクリスマスは去年よりもひとつだけ多く愛が溢れている。
th_DSC03133.jpg
ブレアが家族になって初めてのクリスマス。
th_Untitled3_201312162201506b3.jpg
我が家にはかわいい天使がふたりいて、
th_Untitled4_20131216220151e9d.jpg
うめ家に愛を振りまいてくれる。
th_Untitled2_2013121622014844f.jpg
光の中のマロンとブレア。
私には小さな小さな天使のように見える。
th_Untitled1_20131216220147e71.jpg
会話が出来ない分だけ、一生懸命にマロンとブレアの気持ちをくみ取る。
th_Untitled_20131216220137631.jpg
ふたりは今幸せかな。
th_DSC03026.jpg
大好きなふたりのために今日はうめちゃんとエリカからメリークリスマス。
たくさんの幸せがマロンとブレアに届きますように。
世界中のワンコにたくさんの愛が訪れますように。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

いつもとは逆。

th_DSC01263.jpg
うめ家の見慣れた風景として「ぼんやり寝転ぶマロンと対照的に元気に動き回るブレア」という風景。
th_DSC02261.jpg
ところがこの日はいつもと違う。
th_DSC02268.jpg
のんびり寝転ぶブレアと何かに夢中なマロン。
th_DSC02277.jpg
どうやらソファの下に何かがあって、それがどうしても気になる様子。
th_DSC02318_20131213170149d04.jpg
あまりに堀り堀りするので覗いてみるとフードが一粒落ちていた。
th_DSC02253.jpg
眠そうなブレアは迷惑顔。
けれどそれ、いつものマロンの気持ちだよ。
th_DSC02334.jpg
結局マロンがうるさくガサゴソするものだから、起こされて不機嫌顔のブレア。
th_DSC02763.jpg
床に落ちていたフードはポイして、新しいフードを一粒もらったマロンは満足気。

見慣れないうめ家の風景をなんだか面白く思うのでした。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

うめ家の幸せなひととき

th_DSC07270.jpg
うめ家の最も幸せなひとときは、
th_DSC07197.jpg
夜ご飯を食べ終わったあとの一家団欒のひととき。
th_DSC07387.jpg
お仕事から帰ってきたうめちゃんを取り合って、
th_DSC07307.jpg
思い思いにくつろいでいる。
th_DSC07343.jpg
まるでお母さんのおなかの中にいるようなこの体勢。
th_DSC07351.jpg
懐かしいお母さんの夢でも見てるかな。
th_DSC07437.jpg
安心しきったブレアの様子に、うめちゃんは身動きできず、
th_DSC07403.jpg
いつまでも同じ体勢で我慢をする。
th_DSC07356.jpg
こんな幸せそうな姿を見ていられるひとときがうめ家最高の至福の時!

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

最近ちょっと驚く床に落ちているもの

th_DSC08307.jpg
ここのところ床に落ちていてちょっとびっくりするものがある。
th_DSC07601.jpg
それはマロンの毛が束になって落ちていること。
th_DSC07576_201311202026000cf.jpg
もちろん原因はこのブレアで、マロンの耳や背中の毛や足に噛みついてはぶら下がり、
その結果マロンの毛が抜けるというわけだ。
th_DSC08318.jpg
時に「きゃいんっ」と鳴いてはブレアから避難するマロン。
th_DSC08316_201311202027013a8.jpg
最近では避難すべくソファの背もたれ幅15センチくらいのところに器用に乗っかっている。

さて、そのマロンの被毛だが、写真で比べると一目瞭然。
th_Untitleds_201311202026036cd.jpg
足の毛なんて結構フサフサだったのに。
th_Untitled_20131120202601c20.jpg
今では短い毛ばかり。
th_DSC07575.jpg
この最後の写真なんて毛がスカスカ。

ただでさえ手足や胴が妙に長くキャバリアらしからぬスタイルのマロン。
やっと毛が生えそろい体型カバーが出来はじめていたのに、
またもや毛が生えそろうのを待つばかり。

ブレアの悪行にマロンを始め、うめちゃんとエリカも困り果てています。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

やられました。

th_DSC02152.jpg
元々、マロンにもブレアにもひどい噛み癖は無かった。
th_DSC02178_201312101359155e8.jpg
噛む対象も専らオモチャだったので、特に心配することも無く過ごしていた。
th_Untitled3_20131210140938e5d.jpg
ところが、先日のクリスマスパーティー。
話しに夢中になっていて、おとなしいブレアに気づかなかった。
そしたら・・・・
th_Untitled_20131210140935027.jpg
やられた。
バッグの肩紐が真っ二つ。
取りあえず両端を結んでその日は応急処置。
th_DSC02186.jpg
斜めがけ出来るのが楽で仕事の時にヘビロテだったのに。
th_Untitled1_20131210140936eef.jpg
そうそう、家で使っているスリッカーブラシの柄もどんどん短くなっている。
テーブルの角にも歯の跡が!!!
th_DSC02191_20131210135918b23.jpg
これって意識をしていなかっただけで、ブレアは噛み癖がひどいのか???
1386650969FxOnxo3CrwtXjTX1386650965.gif
今日はうめちゃんが出張で朝からマロンとブレアのお守り。
手当たり次第いたずらを繰り返すブレアを追いかけ回して1日が終了。

ゆっくり丸一日あったはずなのに、なんだかとっても慌ただしい。
うめちゃん帰宅まであと2日。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

銀座散歩の親孝行

th_DSC00915.jpg
ブレアのエリカラ姿の写真も見慣れてきた。
th_Untitled2¥3
お散歩に行けるでもなく、撮れる写真は同じようなものばかり。
th_Untitled25.jpg
ブレアはいつでも元気に動き回るので、
遊んでいるときの写真はほとんどがブレブレでボツになる。
th_Untitled24.jpg
そのため、ブログに載せられる写真はいつも単調になってしまう。

さて、昨日はエリカ実家の両親が我が家まで遊びに来た。
そこで築地を共に探索。
th_Untitled001.jpg
以前、銀座近辺にある某会社(今は別の場所に移転)で秘書をしていたエリカ。
その頃はずっと築地に住んでいたのでエリカ両親は月に数回は銀座・築地に来ていた。
要はエリカの部屋が冷蔵庫&荷物置き。

しかし、ウメ家に住むようになってからは築地までは歩いて10分はかかる。

その10分に足が遠のく面倒くさがり屋のエリカ両親。
月に数回が年に数回に変わった。
今日は久しぶりの銀座・築地遠征となったのだ。
th_Untitled0001.jpg
築地で撮影中。
誰?誰?誰?青い人誰?
th_Untitled00003.jpg
築地場外でブラタンの看板娘発見。「ふじまる」くんという男の子だった。
そして、お茶がてら銀座のパセラでカラオケ。
父母ストレス発散。
th_Untitled2_20131204210823407.jpg
先日、ブレアのブサイク写真を送ってから、母はブレアの顔に疑問を抱いている。
th_Untitled1_20131204210807bb0.jpg
「なんでぶーこちゃんはあんなにブサイクなの?」
「マロンちゃんはあんなにかわいいのに、どうしてぶーこちゃんは顔がぺっちゃんこなの?」
「本当に同じ犬種なの?」
「大きくなったらちゃんとマロンちゃんみたいになるの?」
th_Untitled_201312042108067b1.jpg
マロンのおとなしい性格を小さな頃から見ているせいか、
ブレアのはっちゃけぶりも同じ犬種なのか?という疑いのひとつらしい。
th_DSC00741.jpg
家に帰ってうめちゃんとマロンがまだ小さな頃の動画を見返してみた。
すると、マロンは今のブレアよりも元気いっぱいに飛び回り、じゃれついていた。
th_DSC00882.jpg
いつのまにか大人になっていたマロンに慣れていて、小さな頃のマロンの元気さにビックリした。
小さな頃のマロンのほうがずっとお転婆だったのかも。

1年後、ブレアはどんな女の子に成長しているんだろう。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



エリカラの寝心地は?

th_DSC00542.jpg
エリカラ生活も身についてきたブレア。
th_Untitled_201312032011243a6.jpg
エリカラを付けていてもいつもと行動範囲は変わらない。
th_Untitled2
自分の身幅も考えず、横にあるものをなぎ倒し、なぎ倒し。
th_DSC00650_20131203201427b69.jpg
自分からは見えない死角も何のその。
水の入ったお皿に足をつっこんでもけろっとしている。
th_DSC00647_20131203201425cd9.jpg
そんなブレアは身の回りにあるものは何でも活用。
th_DSC00612.jpg
マロンの上をあご乗せ台にしたり、
th_Untitled3
エリカラについたマジックテープをカミカミおもちゃ代わりにしたり、
th_DSC00665_2013120320131892b.jpg
なによりもこのふわふわ感は枕代わり。
th_DSC00661.jpg
あごを乗せて寝たがるブレアには、あご乗せ台を探す手間が省け、
どこでも眠ることができちゃうこのエリカラ。
th_DSC00678.jpg
手慣れた物で、最近ではこのエリカラを自らヨイショとエリカの膝の上に置き、
器用に足の間に入って眠るのが大ブーム。

エリカラ、もうそろそろなくなっちゃうよ。

それを知るよしも無く、エリカラ生活を自分のものとするたくましいブレア。
見ているだけで面白い。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


ブレアのエリカラどう思う?

th_DSC00209.jpg
今日も明日も仕事が無く朝からのんびり過ごしているエリカ。
th_Untitled_20131203122847609.jpg
そんな家の中でマロンとブレアの寝息を聞きながら流れる穏やかな時間。
暖かい毛布にくるまって、その横にはマロンがいてブレアがいて、
なんて幸せなのかと改めて思う。
th_Untitled2
ブレアが避妊手術で我が家にいなかった1日。
普段から存在感の無いマロンだけでは家の中が静かすぎてビックリした。
th_Untitled4
それだけブレアは賑やかで笑いを振りまいていたんだと感じた。
th_DSC00182.jpg
さて、最近見慣れてきたブレアのエリカラ姿。
th_Untitled3
初めて見るブレアのその姿に恐れおののいて逃げ回っていたマロン。
th_DSC00004.jpg
ブレアに近寄ることも出来ず、近寄られれば遠く離れ、
いつもは並んで食べるごはんも、「隣にあのバケモノがいるとゴハンもノドを通らん」ってな勢いで
もう拒否・拒否・拒否の嵐。
th_DSC00132.jpg
そんなマロンも、ここまでブレアとお近づきに。

だいぶ目が飛び出ているびっくり顔なものの、当初の逃げ回り様からしたらかなりの成長。
th_DSC00109.jpg
このエリカラ生活もあと少し。

ケージの中以外ではエリカラをはずしてあげる方も多いようだけど、
我が家は元気すぎるブレアの自制のためにあえて装着。
ずっと付けていられる柔らかめを購入しておいて良かった。

何よりも怖いのは抜糸後にエリカラを外したあとのブレアのハイパーっぷり。
1週間ストレスがたまっていた分のその有り余るパワーがああ恐ろしや。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



避妊手術後の変化

昨日のこと。
th_DSC09963.jpg
ブレアの避妊手術が終わりその報告を兼ねて実家の両親にこの画像を送ったら
「ブサイクだね」と一言だけ返ってきた。

・・・・・・まぁ、確かにね。。。。

th_DSC09860.jpg
避妊手術が終わってからのブレアはなんだか一気に甘えん坊になった。
こんなに変わるのかとびっくりするくらいの変わり様。
th_DSC09882.jpg
今までは元気いっぱいで止まることなくあれやこれやいたずらを繰り返していたのに、
昨日からはもう自分の体をエリカやうめちゃんにくっつけてはブヒブヒと甘え出す。
キッチンに行こうものなら後から付いてきて、またリビングにもどると私が座った真横に腰を下ろす。
th_DSC09878.jpg
気が強そうに見えて意外と寂しがり屋だったのかな。
もう絶対に離れることはないから大丈夫なのに。
th_DSC09893.jpg
手術前、実はブレアの乳歯は1本しか見つけることが出来なかった。
なので、手術の時に乳歯が残っていたら取っておいてもらおうと思っていたが、
すべてすっかり大人の歯に生え替わっていた。
優秀だなぁと思う反面、ちょっと残念な気もする。
th_DSC09953_2013112914455088c.jpg
血液検査の結果などを整理していたら、マロンの小さな頃の写真が出てきた。
血液検査の結果なんかを見比べても、それぞれ違いがあるから面白い。
マロンに比べ、ブレアは完璧な優良児。
th_DSC06955.jpg
さて、今日はマロン久しぶりの一人っ子お散歩。
(昨日は一人っ子で豊洲のドッグラン)
ブレアが来てからはいつもの「もう歩きません」の数も減り、
比較的すたすたと歩くことの多かったマロン。

ところが一人っ子になった途端に早速恒例の「もう歩きません」が始まった。

外に連れ出すこと5分。
マンションの周りを1周することも無く座り込みを始める。

それでも30分ほどかけてなんとかマンションの周りを1周。
そして「まろちゃんのおうち帰る?」の一言でマンションの入り口まで猛ダッシュ。

ちゃんと走れるんじゃん(-_-;)
そういうときばっかり元気になるんだから!!!

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ