島上陸・クルーヴハル

th_DSC06816.jpg
週末の土曜日。
神奈川県の海老名で所用があったエリカ。
th_DSC06767.jpg
せっかく東名高速に乗って海老名まで行くのなら、
ちょっと足を伸ばして富士市にある「島」に行ってしまおうと計画を立てた。
th_DSC06770.jpg
途中の足柄PAはワンコに優しいPA。
th_DSC06781.jpg
ワンコOKのレストランがあるって素晴らしい!
もちろんここで腹ごしらえ。

th_DSC06835.jpg
さて、到着した場所は富士インターから5分ほどの好立地にある「クルーヴハル」
th_DSC06859.jpg
ムーミンの作者トーベ・ヤンソンが晩年を過ごした隠れ家「クルーヴ・ハル島」が店名の由来。
th_DSC06900.jpg
そしてこのお店では「chima_ch@キャバリアフル*ライフ」のハナちゃん。
th_DSC06878.jpg
そしてマールくんの姉弟がお店のお手伝い。
th_DSC06862.jpg
こちら、オシャレな作業場。
th_DSC06947_2013111010273957a.jpg
翌週の16日(土)に「Chiemomのsomeday somewhere」
chiemomさんの石けん教室が行われるのでほんとはその日に合わせていきたかったのだけれど、
16日は予定がすでに入っていて断念。
th_DSC07104.jpg
アロマオイルのたっぷり入った宝石のような石けん。
しっとりいい香りに包まれて、今かの季節にはおすすめ。

自然素材なのでワンコの足を洗うのにも最適!
th_DSC07071.jpg
まだ少しだけ人数に余裕があるようです。

日時* 2013年11月16日(土) 14:30~(2時間程度)
場所* ドッグラウンジ・クルーヴハル(静岡県富士市国久保2-4-3 1階A)

内容* 紙吹雪石けん作り、おしゃべりとティータイム
石けん作り講師* chiemomさん →more about
持ち物* エプロン、ハンドタオル、1Lの牛乳パック2個、持って帰る紙袋

参加対象/定員* 女性限定、6名まで
料金* 3800円(ティータイムセット付き)


th_Untitleed.jpg
カレーにポークジンジャーに、ワッフルにロイヤルミルクティーに・・・・
食事も美味しい!!
th_DSC07035.jpg
このハナちゃん。
なんと3キロ台のキャバリア。
我が家が今まで出会った子の中で一番小さい。
th_DSC07084.jpg
そして弟分のマールくんは8キロ以上あるデカキャバ。

ちゃきちゃきの小さなお姉ちゃんと大きな弟で、うめちゃんはこの関係が憧れ。
th_DSC07010.jpg
ちっちゃなちっちゃなお姉ちゃんと、大きな大きな弟のギャップがとっても面白い。

th_DSC06984.jpg
さて、もうひとりのカワイコちゃんをご紹介。
「Diamond☆Latteの休日」のLatteちゃん。
th_DSC06979.jpg
お会いするのは3度目。
おしとやかで甘えん坊のLattetちゃん。
ジャン・レノ似のイケメンぱぱさんにべったり。
いや〜!パパさん格好良すぎです!!
th_DSC07066.jpg
ブレアはこちらのお店は2度目。
th_DSC07056.jpg
お店の中も勝手知ったるもので、イスに乗り、観葉植物を食べようとしては怒られ、
th_DSC06953_20131110102754de7.jpg
もういたずらし放題。
th_DSC07031.jpg
いつまで続くんだろうと放っておいたら・・・・
th_DSC07078.jpg
やっとスイッチが切れた。
th_DSC06996.jpg
もちろんマロンはすでに早々とこの状態。
th_DSC07141.jpg
最後の締めはおきまりの集合写真。
モデルのようにあごをあげてポーズを取っていたLatteちゃんが印象的。

気づけば外は真っ暗。
時計は9時半。

高速道路の渋滞も一切無しで車を飛ばして(←規定速度で)自宅までひとっ飛び。

途中休憩をはさんで23時半に到着。
あれ?すいていると以外と近い。
インターからの近さが魅力的なひとつのカフェ。

皆様もぜひ、ご来店を!

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村←クリックしていただけると嬉しいです


人気ブログランキングへ←こちらも、ぜひ








スポンサーサイト

クルーヴハル【静岡県富士市】

th_DSC07935.jpg
静岡県富士市にとあるカフェがオープンした。
th_DSC07738.jpg
その名前は「クルーヴハル」
th_DSC07853.jpg
ムーミンの作者トーベ・ヤンソンが晩年過ごしたクルーヴハル(島) が
名前の由来になっている。
th_DSC07922.jpg
「 chima_ch@キャバリアフル*ライフ 」のブログでおなじみのはなちゃん。
th_DSC07926.jpg
そしてマールくん。
th_DSC07902.jpg
フラットコーテッドとバーニーズマウンテンのMIXしあわせちゃん。
th_DSC07658.jpg
そしてこの日はここで、以前からずっとお会いしたかったもみじちゃんに会えた。
th_DSC07672.jpg
もみじちゃんにはマロンちゃんというおばあちゃんの同居犬がいて、
ずっと会いたかったのだけど、今年7月に結局会えることのないまま虹の橋を渡ってしまった。
th_DSC07767-3.jpg
マロンちゃんの生前の元気な姿は「wansolylunaのブログ」から見られます。th_DSC07822.jpg
さて、カフェのほうはとても素敵な雰囲気で、
th_DSC07851.jpg
店内を背景にすると撮った写真があっというまにポストカードになりそうな雰囲気。
th_DSC07913.jpg
カフェの場所は東名高速の「富士インター」から5分とかからない場所。
新東名高速からも近い場所にあるので、ちょっと立ち寄るのにちょうどいい。
th_DSC07839.jpg
ここのカフェは3人の作家の共同経営で店内には素敵な作品が並べられている。
th_DSC07843.jpg
そのひとつがこのサンバイザー。
ワンコが首をぶんぶん振っても落ちない構造になっていて細やかな心配りが伺える。
th_DSC07880.jpg
さらに作品にはそれぞれロッド番号がついていて、
万が一それを身につけたまま迷子になっても、その番号で飼い主に連絡が来るようになっている。
th_DSC07871-2.jpg
なんとも心強く嬉しいシステムだ。
th_DSC07730.jpg
帽子が苦手なマロンもぶんぶんと頭を振っても、このサンバイザーは取れることはない。
あきらめた様子で過ごす姿が笑える。
th_DSC07726.jpg
そうそう、看板犬のはなちゃん。
なんと3キロ台の超極小の豆キャバ。
th_DSC07759.jpg
チワワと間違えそうなくらい小さくて、生後3ヶ月半のブレアとそんなに変わらない大きさ。
いつまで経ってもパピーみたいにかわいい。
th_DSC07777.jpg
結局お昼過ぎにお邪魔してお店を出たのは夜の8時半。
1379213986tteQqlirMk9nkM81379213984.gif
マロンもブレアもずっと遊び続けて帰りの道はあっというまに爆睡。
th_DSC07947.jpg
天気予報も晴れの予想は初日だけ。
残りの2日間は台風の影響で雨降り模様。
th_DSC07948.jpg
のんびり帰ろうということで、帰りはもちろん「駿河湾沼津」のPAで休憩。
ドッグランあり、ドッグカフェありのワンコに優しいPA。
th_DSC07980.jpg
ところがご当地グルメのお店はどこも閉まっていて、
店内でお持ち帰り用の「しらすと桜えびのちらし寿司」と「焼きサバ寿司」を買って帰り
車の中で完食。

どうせ雨だしと今日はとことん朝寝坊。
目が覚めても寝て、目が覚めても寝てを繰り返して10時半。

さーて、今日は何しよう。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村←クリックしていただけると嬉しいです


人気ブログランキングへ←こちらも、ぜひ