FC2ブログ

すごい寝相

th_IMG_7422.jpg

ブレア。

どこでもへっちゃらで寝ちゃうし。
深い眠りに入っているときは押しても引っ張っても起きない。

th_IMG_7394.jpg

今回はソフェの肘掛けに頭を乗っけて、

背もたれに寄りかかって寝るタイプ。

th_IMG_7423.jpg

写真を撮ってうめちゃんに見せたら「気持ち悪い・・・・」と一言。

ちなみにブランケット、きちんと畳んで出かけても帰ってきた頃にはベッドの中に詰め込まれてる。
ちゃんと自分なりに寝やすい寝床を作っているところが笑っちゃう。



いたずらばかりして、いつも怒られているブレアも
寝ているときは子供みたいで本当に可愛く思う。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
スポンサーサイト

変な顔

th_IMG_3957.jpg

ドッグランでたまごちゃんで遊んだ後、
たまごちゃん大好きなブレアはそれを離さない。

th_IMG_3953.jpg

カフェに行くときはカフェに行っても、
車に戻るときは、車に乗り込むまで。

th_IMG_3940.jpg

とにかく次の場所に行くまでは自分で持っていたいらしく、
ずっとくわえたままでいる。

th_IMG_3943.jpg

ちょうど口タプサイズのたまごちゃん。
ブレアの口タプにキレイにはめ込まれている。

th_001_2019010812271593b.jpg

ブレアはいつも無邪気でやんちゃな子供みたいでいつも笑わせてくれる。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

性格出てます!ブレアの寝相

th_IMG_1492_201708211429209e9.jpg

マロンとブレアは性格が正反対といっていいくらい大きく違う。

th_Untitled3701484.jpg

繊細なマロンは寝ているときも、触れたり大きな音がすると起きてしまう。
その点ブレアは押しても引っぱっても起きる気配さえなく寝たままだ。

th_Untitled3701483.jpg

マロンは付かず離れずの距離感でうめちゃんと私の近くで眠るけれど、
ブレアはしっかり人間用の枕を使って川の字で寝る。

仰向けで寝るその姿はまさしく人間。

こちらが寝返りを打とうものなら、重い!!とばかりに手足を使って押し返される。

th_Untitled3701485.jpg

顔と近づけて寝るのをいやがるマロン。
ブレアは向き合って顔と顔を近づけて寝るのもへっちゃら。
お互いの鼻と鼻をくっつけたままでも寝てしまう。

th_IMG_1065.jpg

けれど、繊細なマロンもたまにはこんな変顔で仰向け寝。

th_Untitled3701481.jpg

ここ最近寝るときは必ずベロが出ます。

th_Untitled3701482.jpg

繊細で控えめなマロンも女の子らしくて可愛いけれど、
何をされても起きずに、図々しくど真ん中で寝るブレアのふてぶてしさも何とも可愛く思える。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

今度はブレアが走ります!

th_DSC09632_20151207133144628.jpg

ブレアはこの「たまご」ちゃんが大好きだ。

th_Untitled675868_20151207133141c46.jpg

家の中でも「たまご」という言葉を聞くだけで、寝ていてもむくりと顔を上げて
「たまご」のおもちゃが入ったカゴの前で待機をしてぴーぴーと鼻を鳴らす。

th_Untitled675870_20151207133143937.jpg

困ったのはその「たまご」が好きすぎること。

th_Untitled675867_20151207133140eb1.jpg

ドッグランへ来ると「たまご」欲しさに思わず「わん!わん!」と吠えまくる。

th_Untitled675869_201512071331383a8.jpg

感情が何でもオモテに出るブレア。

th_Untitled675871_20151207133125f78.jpg

好きなものは好き、嫌いなものは嫌い。
好き嫌いがハッキリしていて、感情が全て態度に出る。

th_DSC09768.jpg

そんなブレアが子供みたいで本当にかわいい。

th_DSC09625.jpg

次の誕生日には3歳になるブレア。
いつまでもやんちゃで、パピーみたいにワガママでうめちゃんや私を困らせる。

そんなところがやっぱりかわいい。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

もうちょっとおしとやかに・・・・

th_DSC07701-1(ドラッグされました)

マロンとブレアの性格は正反対だ。

th_Untitled564767.jpg

マロンは控えめでおとなしく、ブレアはずうずうしというか、ふてぶてしいというか・・・・・

th_DSC07693-1(ドラッグされました)

まぁ、なにをしても動じないその性格が愛らしくもあるだけれど。

th_Untitled564765_20150323211655fc9.jpg

そんなふたりは座り型ひとつにも違いがある。

th_Untitled564766.jpg

マロンはそ〜っとこちらに寄ってきたと思えば、
いつもおしりのあたりを気にしながら音も立てずにゆっくりゆっくりと座るのだけれど、
ブレアはと言えば、遠くからドスドスと足音を立てて歩いて来ては、
音がするくらいの勢いでどすっと人に寄りかかって座る。

th_DSC07728-1(ドラッグされました)

マロンは本当に女の子らしくおしとやかなのだけれど、
ブレアは本当にいつまで経っても子供みたい。

そんなところもカワイイのだけれど。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ブレアのいびき

th_DSC06459-1(ドラッグされました)

最近、ブレアのいびきが酷くて眠れません。

th_Untitled468658.jpg

ブレアはずうずうしいというか、謙虚さのカケラもない性格で、
布団の中でも平気で大きく寝返りをうち、
自分の寝るペースを得るべく背中をぐぐっと押してくる。

th_DSC06444-1(ドラッグされました)

そして、顔と顔をくっつけながらも平気で眠りにつく。

th_DSC06435-1(ドラッグされました)

ブレアの口タプが私の顔の上に乗り。
ブレアの寝息が私の前髪を揺らす。
その近距離で大きなイビキ。

th_DSC06437-1(ドラッグされました)

さらに動かしても引っ張っても全く起きずに、イビキをかいたまま眠りについている。

ブレア、なかなかの強者だ。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ブレアの記憶力

th_DSC00192-1(ドラッグされました)

いつも通りの朝。
いつも通りうめちゃんと一緒に家を出て仕事先に向かう。

そして、えりかは午前中だけだった仕事を終え、昼過ぎに帰宅。

th_DSC00188-1(ドラッグされました)

ただいまぁ〜とわたしが帰って来たのを確認すると共に、
ブレアがなぜか寝室の扉を開けてと催促し始める。


??????????



どうしてそんなに寝室に行きたがるのか?
不思議に思いながら寝室の扉を開ける。

th_DSC00174.jpg

するとブレア、寝室に入った途端、脇目も振らずに部屋の隅の一カ所を目指す。
何かを取りたいけれど、届かずに取れない様子。

何があるのか不思議に思いながらそこをのぞき込むとブレアお気に入りのコットンボール。

前の日の夜に寝室に持ち込んだものの、ベッドの上から落としてしまい自分では取れない場所へ。
うめちゃんもエリカも寝ていので取ってもらうことも出来ない。

仕方なくそのまま諦めたんだろう。

th_DSC00184.jpg

普段、いたずらばかりするブレアの悪さを防ぐために、
寝室や書斎、エリカの部屋・・・・・・ありとあらゆる部屋のドアは閉めて出かける。

マロンとブレアが行き来できるのはリビングと玄関をつなぐ廊下だけだ。

もちろんこの日もブレアのコットンボールのことなど気づくはずも無く
寝室の扉はしっかり閉めて出かけた。

th_DSC00182-1(ドラッグされました)

うめちゃんとエリカが仕事に出かけたあとに、
昨日の夜に落としたコットンボールのことを思い出したに違いない。

「しまった!うかうかしている間に寝室のドアを閉められた!!」
きっとそんなふうに思ったのかもしれない。

th_DSC00181.jpg

ちゃんと前の日の夜のことを覚えてたブレア。

`エリカが帰って来て、やっとお気に入りのコットンボールを取ってもらえる`
ブレアの心の声が聞こえたような気がした。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ブレアにもあった意外な苦手

th_DSC01737_20140922145256b16.jpg

怖い物なしに見えるブレアにもあった意外な苦手。

th_DSC01724.jpg

それは「線路」。

th_Untitled36797860.jpg

初めは見慣れない電車が怖いのだと思っていた。

th_Untitled36797869.jpg

ところが、すぐ目の前を電車が通っても逃げる様子もなければ、驚く様子も無しで電車を眺めている。

th_Untitled36797861.jpg

けれど、電車が通り過ぎたあとに線路に向かおうとするとすぐに方向転換。
そして足を踏ん張って嫌がる。

th_DSC01748_20140922145255016.jpg

どうしても線路に踏みいることの出来ないブレアはいつもここで抱っこされる。

th_DSC01727.jpg

いつも恐がりのマロンはへっちゃらで線路を踏み越えて行く。
どうしてそんなに線路がいやなのか。

いつかブレアに聞いてみたいものだ。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

先日に引き続き・・・・寝相が悪い!

th_DSC07070_2014082520560895d.jpg

先日のブログでも載せたのだが、
ブレアはとにかく寝相が悪い。

th_Untitled634.jpg

どんな時、どんな場所でもひどい寝方をしている。

th_Untitled635.jpg

エリカがソファで寝ていると、エリカのおでこにあごを置き、
口タプからヨダレを垂らしながら寝ることもある。

そんな時目覚めるとおでこがびっちょり濡れている・・・・・なんてことはザラである。

th_DSC07077_201408252056057ab.jpg

とにかく警戒心の全くないこの寝相。

th_IMG_6601.jpg

その点マロンはいつもお上品。
暑い夏の日でさえもシッポの先やおしりだけでもうめちゃんにくっついていたいという姿が、
なんともいじらしい寝相だ。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ