嬉しいハガキで嬉しいディナー。

th_DSC01275_20160214202405b23.jpg

今月はマロンのお誕生日とうめちゃんのお誕生日がある月。

th_Untitled6979.jpg

「うしすけ」から二人にお誕生日ハガキが来たのでお祝いのディナー。

th_Untitled6980.jpg

マロンとブレアにはわんちゃん用の牛タンとロースを注文。

th_Untitled6978.jpg

人間用はいつも注文する品々の他にお誕生日ハガキで上ロースがプレゼント。
マロン宛てのハガキでは牛タンジャーキーのプレゼント。

th_Untitled6976.jpg

美味しいお肉をいっぱい食べてデザートはソフトクリーム。

マロンはうめちゃんが食べているソフトクリームを一口食べてやろうと必死。

th_Untitled6977.jpg

ほんの少しお裾分けをもらって大満足だったはず。

あっという間の4歳。
マロンがまだ小さな頃、初めて出会った時に4歳だったあの子やあの子。
もう4年も一緒にいる絆を羨ましく思ったけれど、
そんなマロンもあっという間にあの頃のお友達と同じ年齢に達している。

あの時羨ましく思った絆はきっとこの絆だったんだ。
そんなふうに思える4年経った今。

これからもマロンと以心伝心。
マロンの気持ちがいつでもわかる家族でいたい。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

私にとってのマロン

2月14日のバレンタインの日にマロンは3歳となった。

th_TKB_5399.jpg

マロンと我が家の出会いは本当にささいなものだった。

→マロンとの出会いはこちらから。

けれど、マロンが我が家に与えた影響は本当に大きなものだった。

th_TKB_5400.jpg

朝起きて、マロンとブレアがいる。
それだけで最高な幸せを感じる。

今日だけは正直に書いてしまおう。

私は、マロンとブレアが可愛くて可愛くて仕方がない。
目に入れても痛くないとはこういうことなんだと思う。
家ではそれこそずっと「マロン大好き」「マロンかわいい」「マロンいいこ」の繰り返し。
(もちろんブレアも同じ)
この溢れる愛情をどう表現したらいいのかわからないくらい大好きなのだ。

th_TKB_5398.jpg

マロンの寝顔、上下するおなか、静かな寝息。
ソファに飛び乗る音、ぶるぶるっと身体を震わす音、静かに歩く足音。
毛並み、肉球の柔らかさ、そして温もり。

小さな景色、小さな音でさえも我が家にとってはかけがえのない大きな存在。
何かがひとつ欠けているだけでもきっと物足りなさを感じるんだろう。
それだけマロンの存在は大きなものなのだ。

マロンがうちの子で本当に良かった。
マロンに会えて本当に良かった。

もしも言葉が通じるのなら、何よりも感謝の気持ちを伝えたい。
マロン、本当にありがとう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

産まれた日のことを思う

th_DSC01916.jpg
昨日5月26日はブレアのお誕生日だった。
th_Untitled004_201405262146097e3.jpg
ブレアは4姉妹の上から2番目の子。
ちょうど一年前、女姉妹を押しのけてお母さんのおっぱいをたくましく吸っていたんだろう。
勝ち気なで物怖じししない性格からその情景が目に浮かぶ。
th_Untitled001_20140526214611e64.jpg
マロンは6人兄妹。
5人のお兄さんの一番最後にひとり女の子のマロンが生まれた。
内気で気の弱いマロン。
5人もの元気な男の子に囲まれて、押しのけられているマロンが目に浮かぶ。
th_Untitled003_20140526214611f87.jpg

お母さんの元で幸せそうに産まれてきた二人を思い浮かべながら一日を過ごした。

マロンとブレアのお母さん、
こんなに可愛い子を産んでくれて本当にありがとう。

そして、お母さんも、兄弟姉妹もみんな健康で元気に過ごしていることを心から願う。

th_DSC08725.jpg
さて、夜ご飯。

どっとわんスープからの牛肉のステーキの温野菜添え。
そしてスィートパンプキン。
デザートにはイチゴをゼラチンで固めたイチゴゼリー。

コース料理仕立てにしてみました。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ブレア1歳のお誕生日と豊洲ららぽーとドッグラン

この週末のことを記事にしたいけれど、まずは先週のことから書き終えます。

th_DSC08057-1(ドラッグされました)
先週、豊洲ららぽーとでリズココ家のyukaちゃんにシャンプーをしてもらった我が家。
th_Untitled8705.jpg
どうせならおもいきり汚れちゃえ!!ってことでドッグランでひとっ走り。
th_Untitled8708.jpg
リズちゃんとココちゃんも一緒に走ります!
th_Untitled8700.jpg
不思議なことに、広いドッグランに放しても
リズ&ココそしてマロン&ブレアの2組に分かれる。
th_Untitled8701.jpg
やっぱりお互い仲間同士だと思っているのか、
それとも家で遊び慣れているからなのか、
いつも2匹×2匹に分かれて走り出す。
th_Untitled8703.jpg
やんちゃなブレアはリズ&ココちゃんに混じって走ることもあるけれど、
結局その後はすぐにマロンと一緒に走り出す。
th_Untitled8702.jpg
そんな姿を見ていると、一緒に生活をしていることによって
マロンとブレアは姉妹として育っているんだなぁと改めて実感する。
th_Untitled8709.jpg
そんな時、ブレアが来てくれて本当に良かったと心から思う。
マロンが一緒に遊ぶ相手、マロンが心を許せる相手。
マロンにとって同種族の仲間がいること。
th_Untitled8707.jpg
ブレアのおかげでこんなに変わったマロンを見ることが出来た。
th_Untitled8706.jpg

そしてこの日、撮れた写真の中で2枚飛行犬が。

th_Untitled8704.jpg
ココちゃんとマロン。

こうして比べてみるとココちゃんの運動能力の高いこと!
ジャンプの高さが全然違う。
やっぱりトイプーってすごい!

さて、今日はブレアの1年目の誕生日。
ブレアのおかげでうめ家はいっそう賑やかになった。

ブレア、本当にありがとう。
「ありがとう」の言葉だけでは言い尽くせない。

ブレアの無垢なやんちゃさは、うめちゃんや私にたくさんの笑顔を与えてくれる。
ブレアがいるからうめ家は笑い声の絶えない日々を過ごせている。

ブレアからもらっている幸せ以上の「幸せ」をブレアに与えたい。

今日も、明日も、明後日も・・・・
マロンとブレアの幸せを心から願う。

ブレア、お誕生日おめでとう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

2歳になったマロンを思う。

th_DSC09353.jpg
マロンは小さな頃から臆病な性格だった。

バスのドアのぷしゅーっという開け閉めの音を怖がったり、
トラックの走る音にもいつも驚いていた。
th_DSC09337-1(ドラッグされました)
苦手な物が多かったマロンも大人になるにつれ、
克服していることも多いと思う。
th_DSC09368_201402131920545eb.jpg
怖いことがあるとすぐに「うめちゃん」を頼るマロン。

ドッグランでは他のワンコが近づいて来ただけでうめちゃんに駆け寄るし、
たくさんのワンコがいる時は膝の上に飛び乗って離れない。

いつもつまらそうな顔をして、ひとりぼっちでいたマロン。

th_DSC09376.jpg
そんなマロンを見ていると、

うめちゃんやエリカがいなくなったらどうするんだろう?とか、

もしも迷子になってしまったらマロンはひとりで生きていけないだろうな、とか

いつの日か虹の橋に渡るとき、マロンはひとりで不安な思いをするのだろうか、とか

そんな風に我が子を不憫に思うことがある。
th_DSC09332_20140213192112bb3.jpg
そんなマロンにブレアという仲間を家族に迎えた。

マロンはブレアが来てから本当にたくましくなった。
th_DSC09335.jpg

ドッグランではうめちゃんから離れ、遠くまで走るようになった。

退屈なときはマロンからブレアを遊びに誘う。

そして、ふたりで大好きなうめちゃんの取り合い。

th_DSC09376.jpg
私たち人間とは言葉が通じないけれど、
きっとマロンとブレアは言葉が通じているはず。

きっとうめちゃんやエリカとではわかり合えないことも、
ブレアとは分かち合っているんだろう。

たまにケンカもするけれど、毎日がとっても楽しそうね。

マロンが頼れる相手が増えたこと、本当に良かったと思う。

2歳の年は1歳の時よりも楽しいことをたくさんしよう。
3歳になったらもっともっと楽しいことをしよう。

マロン、お誕生日おめでとう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

マロンの吠え癖

th_DSC08274.jpg
最近困ったことがある。
th_DSC08303.jpg
それはマロンの吠え癖。
th_DSC08315.jpg
元々ほとんど吠えることの無かったマロン。
th_DSC08339.jpg
吠えたとしてもテレビに映る馬や羊くらい。
th_DSC08360.jpg
吠える声の大きさも「バウッ」と鈍い声で鳴くくらいだったのに、
th_DSC08363.jpg
ブレアが来てからというものの、遊びの延長で興奮し
「わんわんっ」と犬らしく吠えるようになってしまった。
th_DSC08378.jpg
ずっと鳴き続けているわけではなく、何かの拍子に「わんっ」と吠えるくらいなのだけど、
th_DSC08381.jpg
鳴き癖がついてしまったらしく、
外でも気になる物があると「わんわんっ」と思わず吠えてしまう。
th_DSC08388.jpg
ただいまそれを直すべく、初心に戻り「「天罰法」を実施中。
(※缶とかを床に投げるやつ)
th_DSC08390.jpg
あ〜あ。。。。。
いい影響ばかりでなく、駄目な影響も受けてしまうことのある多頭飼い。

2匹一緒にいるから叱るのもむずかしい。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村←クリックしていただけると嬉しいです


人気ブログランキングへ←こちらも、ぜひ

ブレアお散歩デビューしました

130903-173325.jpg
今日、9月3日ブレアお散歩デビューを果たした。
130903-170048.jpg
↑↑↑こちら、初めての第1歩の写真。
130903-170122.jpg
馴れないリードにちょっぴり不安気なブレア。
130903-170335.jpg
さて、上手に歩けるか・・・・・・・
1378215252L2Qee0ylc6qOWc31378215250.gif
かなりのガニ股だった。。。。
130903-173148.jpg
最初は警戒する素振りもちらりと見せていたものの、
130903-173307.jpg
その後は嫌がる素振りを少しも見せずにぐんぐん歩く。
130903-173753.jpg
あまりに歩くものだから心配になり途中はうめちゃんの抱っこ。
130903-172159.jpg
マロンも事情を察してか、今日はうめちゃんに抱っこをねだらなかった。
130903-172655.jpg
ブレアはマロンの真似をして外でのおトイレも大成功。
130903-172704.jpg
お手本がそばに居るのがいい影響だったのかも。
130903-173334.jpg
仕草も良く似てる!!

130903-174048.jpg
お散歩デビューの場所は葛西臨海公園で大成功だった。
130903-174722.jpg
道幅も広く、人も少ないので右往左往するブレアでも十分のゆとり。
130903-174728.jpg
初めての散歩も怖がらなかったブレア。
うーむ。なかなかの大物になりそうだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←クリックしていただけると嬉しいです


人気ブログランキングへ←こちらも、ぜひ

はじめまして、「ブレア」です。

130721-145058.jpg
7月21日(日)今日から我が家に家族が増えた。
130721-145155.jpg
5月26日生まれのブラックタンのキャバリアの女の子。
体重約1.5㎏。
130721-145202.jpg
「マロン」の名前をあまりにも単純適当に付けすぎたため、
今回はうめちゃんとあれこれ候補を出し合う。
130721-145250.jpg
「ブレア」とい名前は実は「マロン」の時にも候補に出た名前。
その時はあっけなくうめちゃんに却下された。
130721-145209.jpg
まぁ、確かにおまぬけ顔の「マロン」にはなんだか似合わない名前。
130721-144047.jpg
↑めちゃめちゃ不信感(笑)

130721-144239.jpg
さてさて、これが初めましての瞬間。
130721-145942.jpg
ホールカラーはやんちゃな子が多いと聞いていたので、
心配なのはビビリのマロンとの関係。
130721-145845.jpg
ちゃんと仲よくできるかな。
130721-155540.jpg
家のドアと比べるとこんなに小さい。
手のひらでひょいと持ち上げられるくらいの小ささと軽さに、
マロンがまだ小さな頃を思い出した。

マロンにとっても幸せと楽しさが2倍になりますように。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←クリックしていただけると嬉しいです


人気ブログランキングへ←こちらも、ぜひ

こうしてマロンはうちの子になりました。

ゴールデンウィークの半ば。
5月3日はマロンのうちの子記念日だった。
130503-113603.jpg
マロンと我が家の出会いはありふれたものだった。
130503-112734.jpg
キャバリアが欲しいというところでは気持ちは固まっていたものの、
今すぐに買おう!という強い気持ちがあったわけではない。
130503-114420.jpg
ただなんとなく訪れたペットショップ。
そこには1匹のトライカラーの女の子があどけない表情でショーケースの中に納まっていた。
抱っこをさせてもらったものの、
男の子を欲しがっていたうめちゃんは、この子を選ぶことはないと思った。
130503-113535.jpg
そしてペットショップを後にして暇つぶしにもう1軒の系列店を訪ねた。
130503-113434.jpg
そこにはなんとブレンハイム、ブラックタン、トライカラーの3匹の子犬が。
ブラタンは男の子でこれまた本当にハンサム。
トライカラーの女の子もブレンハイムの女の子も本当にかわいい。
130503-112736.jpg
私はこの美形のブラタンの男の子がお気に入りだった。
うめちゃんも元々美形の顔をしたワンコ好きだったので、
このブラタンの男の子を選ぶような気がしていた。
130503-214117.jpg
うめちゃんからのプレゼント。

そのお店にいた子たちを一通り抱っこさせてもらって、うめちゃんから出た一言。

「さっきの子連れて帰っちゃおうかな」

130503-214021.jpg
北海道の天然木を使った食器。
「ecololo」">「ecololo」

そう、一番最初に見たトライカラーの女の子。
うめちゃんは、女の子を選んだ。

130503-214622.jpg
特別ごはん。ハンバーグ。

マロンは特別かわいい顔をしていたわけではなく、
あとから出会った3匹の子に比べたらへんてこ顔。
ショーケースの中でつまらなそうに外を見ていた子。

でも、うめちゃんは何かを感じ取った。

130503-215251.jpg

あとから見た美形の3匹の子たちには目もくれなかった。

130503-215829.jpg

我が家に来てくれたのが他の誰でもなくマロンで良かった。
あの時ゆるぎない気持ちでマロンを選び取ったうめちゃん。

うめちゃんの直感は本物だった。

130503-215934.jpg

たまに、とんでもなくブサイク顔なマロンだけど、
手足の長さのバランスも悪いけど、
そんなところも今となっては誰よりもかわいい。
へんてこ顔でも臆病者でも一番愛らしく思う。

うめちゃん、あの時マロンを選んでくれて本当にありがとう。

マロンもきっとわかってる。
たくさんの中からマロンを見つけてくれてありがとうって。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村←クリックしていただけると嬉しいです


人気ブログランキングへ←こちらも、ぜひ

お誕生日おめでとう!

130213-205538.jpg
マロン、1歳のお誕生日おめでとう
130213-205559.jpg
マロン我が家に来てからは毎日愛がいっぱい!!
1360817118u8riocvW8wCeOhM1360817118.gif
マロンのおかげでいつも笑っていられる。
1360817181dCKUed4MVoDqEr51360817180.gif
マロンがいると毎朝起きるのが楽しみになる。
1360817218dNNMVfooHGNeUYj1360817217.gif
マロンの喜ぶ顔がすごく嬉しい。
130213-205943.jpg
今日はマロンの1歳の誕生日。
130214-203636.jpg
昨日からうめちゃんと、
まだお母さんのおなかの中にいたマロンを思い浮かべていたよ。
130214-204226.jpg
産まれたばかりのマロンは小さくて、
まだ目も開いていないヨチヨチ歩きで、
優しいお母さんに守られていたんだろうね。
130214-204557.jpg
今、産まれたばかりのマロンを見ても、
たくさん産まれた兄弟の中からちゃんとマロンを選び取る自信があるよ。
1360844066BUdKWRGu810ayyg1360844064.gif
マロンのおかげで本当に毎日が幸せ。

130213-210139.jpg
だから毎日毎日マロンに声をかける。
130213-211624.jpg
マロン、かわいい。
マロン、おりこう。
マロン、いい子ね。
マロン、大好き。
マロン、ありがとう。

何十回も何十回も声をかける。

130213-212321.jpg
毎日がお誕生日だったらいいのにな。

この一年もマロンが健康で幸せでありますように。


[広告] VPS




でもね、本当は・・・・
130213-193638.jpg
マロンに内緒でこっそり内祝いしちゃったの。
130213-194245.jpg
こっそり「トラジ」で特選メニュー。
130213-194416.jpg
誰かを思い出しながら食べました。。。。www

抜け駆けしたって匂いでばれちゃったよね?



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村←クリックしていただけると嬉しいです



人気ブログランキングへ←こちらも、ぜひ