FC2ブログ

ADRIFT by David Myers 【丸の内】

th_IMG_0053.jpg

丸の内散歩の途中でランチをしたお店。

th_IMG_0061-2.jpg

 「ADRIFT by DAVID MYERS」

ミシュランで有名なデイヴィッドマイヤーの中でもNo.1とするブランド店「ADRIFT」

th_IMG_0071-2.jpg

シンガポールのマリーナベイサンズでは各国のVIPが訪れる高級なお店だけれども、
こちらはタパス&グリルを楽しめるカジュアルなお店。

日本初上陸。

th_8723146.jpg

テラス席はワンコOKとあって、ワンコ連れのお客さんが多めです。

th_8723145-2.jpg

牛ランプのレアステーキ・レモンパエリアとチキンのBBQグリルを注文。


th_IMG_0066.jpg

丸の内仲通りに面したゆったりとしたテラス席からの眺めは、
まるでパリにいるかのような街並み。

th_IMG_0140.jpg

有名なデイヴィッド・マイヤーの料理を比較的カジュアルに楽しめるので、
「ADRIFT by DAVID MYERS」お勧めです。

th_IMG_0175.jpg

丸の内のビル街を抜けて空を見上げると、真っ青な空と黄色く色づいたイチョウの木。

この色のコントラストを楽しめる日本はやっぱりいい場所だなぁと改めて思う。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
スポンサーサイト



一緒に楽しむ紅葉とクリスマス

th_IMG_0038.jpg

この日のお散歩コースはどこにしようかと、この季節はいつも直前まで悩む。

th_8723141.jpg

寒すぎる日と、寒さに耐えられる日でテンションの上がり具合が違うから。

th_8723143.jpg

日差しがあり風がほとんど無かったので、自転車に乗って丸の内へ。

th_8723144-2.jpg

丸の内はクリスマスの飾り付けで彩られている。

th_IMG_0124.jpg

丸の内仲通りはマルシェを開催中。

th_8723140.jpg

本場パリの雰囲気が漂うブーランジェリー「VIRON(ヴィロン)」でパンを購入。
「バゲット・レトロドール」というフランスパンが美味しくて大人気のお店。

並んでいる人はフランスパンを5本、10本とお買い上げ。

外のテラス席はワンコOKなので、こちらもお勧め。

th_IMG_0167.jpg

丸の内はただいま紅葉とクリスマスのコラボ中。

キレイな紅葉と夜にはクリスマスのイルミネーションを見ることが出来る。
1年のうちで今が一番キレイな時期です。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

アパ社長さんへお願い

th_IMG_9640.jpg

近所の美味しいパン屋さんでパンを買いつつ、どこかランチでも行こうとお散歩に出かけた日。

th_IMG_9644-2.jpg

ランチの候補に挙がっていた場所は満席で、
仕方なく、次の候補の場所へ向かう。

th_4356-2.jpg

途中にあるパン屋さんでパンを購入。

ちょうど隣にあるアパホテル1階に入っているカレー屋さんが、
「テラス席ワンちゃんもどうぞ」と言ってくれたので、
この日はこちらでランチをすることに。

th_4357-2.jpg

外にある4席のテラス席はワンコOKらしい。
こんなに近所なのに知らなかった!!

寒いでしょうとヒーターまで出してくれて至れり尽くせり。

th_4358-2.jpg

アパホテルの社長さん、
ワンコOKのお店をもっと増やしてね。

アパホテルの数だけワンコOKのお店が増えたらとっても嬉しい。

そしてこのあとは所用で青山へ。
表参道にはイルミネーションがはじまっていた。



気づけばあっという間にクリスマス。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ただいまの瞬間

th_IMG_9551.jpg

昨日まで30度のハワイにいたのに、日本に戻ってきた途端10℃を切る寒さに。
水着で過ごしていた時間が懐かしい。

th_814297-2.jpg

ハワイにいる間はエリカの実家にお留守番だったマロンとブレア。

th_IMG_9606.jpg

いつもは旅行から帰ってくる日には両親が「今日帰ってくるよ」と予告していたのだけれど、
今回は帰ってくることをずっと秘密にしていたそうだ。

th_814298.jpg

実家に着き、玄関のドアをあけ、
リビングの扉を開けた途端、ソファに座っていたブレアと目が合うこと5秒以上。
しばらく時間が止まる。

きょとんとしているブレアがやっと帰って来たことに気づく。

そしてブレアが動き出したと同時に寝ていたマロンがびっくりして飛び起きる。
もちろんその後は「おかえり」の喜びの儀式。

th_IMG_9580_201911301829038fc.jpg

まさか帰ってくるとは思ってもいなかったのか、「なんでいるの???」と
びっくりしたあの表情。

帰ってくることをわざと一言も話さなかった私の両親。
いつもちゃんと会話を聞いているんだね。

ちゃんと人間の言葉がわかっている証拠だ。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

2019年11月24日 ハワイ2日目 ダイアモンドヘッド・カイルア

th_038_20191212172049611.jpg

ハワイ2日目の大きなイベントはダイアモンドヘッドに登ること。

th_001_201912121722059e7.jpg

6時45分にホテルのロビー集合。

th_002-2_20191212172714edd.jpg

ダイアモンドヘッドに登る前にまずは朝ご飯。

th_003-2_201912121727152de.jpg

「BOGART'S CAFE ボガーツカフェ」

th_004_20191212172716b93.jpg

あれ?以前と少し雰囲気が違う・・・・と思ったら、以前と同じお店の並びで2軒ほど先に移転しているよう。

th_008-2_20191212172718d82.jpg

前はカウンターでお金を払う形式だったけれど、テーブル会計に変わってました。
(チップが必要になっちゃった)

店内は以前よりも広く明るくなった感じ。

th_009_201912121727204f2.jpg

けれど、味は以前と変わらず。
とても美味しい!

店内がすぐに満席になるのもわかる気がする。

th_010-2_20191212173545097.jpg

前回はボガーツカフェからダイアモンドヘッドまで歩いたけれど、
今回はずっとレンタカーを借りているので、ダイアモンドヘッドの駐車場まですいすい。

th_013_20191212173549ae7.jpg

駐車場がすぐにいっぱいになってしまうので、早めの到着で正解。

th_011-2_20191212173546422.jpg

さて、ダイアモンドヘッドに登り始めます。

th_012-2_20191212173547dcd.jpg

シンガポールへ行く時に買った自撮り棒、あれ以来使うことも無かったため使い方が今ひとつ。

th_014-2_20191212173550b68.jpg
↑試し撮りの瞬間

自分たちを撮ろうと思ったら景色が撮れてしまったり、
良くわからないタイミングでシャッターが押されたりで、
みんなのキメ顔は撮れず。

まぁ、自然体が撮れたと言うことで良しとしよう。

th_015_20191212174419c44.jpg

登山口から山頂までは片道約1.3km、大人で30分くらいの距離。

th_017_2019121217442184d.jpg

見上げると山の上のほうに人影が。
あんな上まで登るのか・・・・・

th_016_20191212174421bd0.jpg

スタート地点の歩道はコンクリートで舗装されていたけれど、
この辺りからはゴツゴツとした岩場が覗いている。

th_018_20191212174421f98.jpg

th_019_20191212174422f57.jpg

だんだんと頂上が近づいてきた。

th_020_20191212175027ff7.jpg

頂上の前には結構暗めのトンネルが。
狭いトンネルなので、蒸し暑く感じる。

th_021_201912121750283f5.jpg

そのトンネルを抜けると恐怖の99段の階段。
その急な角度も、後ろから来る人のプレッシャーも最難関。

th_022_201912121750292cf.jpg

前回とても苦労したので、わたし一人だけなだらかな迂回路をチョイス。

th_023_20191212175030ccf.jpg

私以外の5人は、この恐怖の99段の階段の後に、恐怖のらせん階段が待っていたはず。
そこを頑張れば、コンクリートで出来た軍事下にあったときの攻撃統制室に入り、
外に出ると視界一面の海!

th_030_2019121218002891e.jpg

迂回路を行った私は、そのコンクリートの建物を外から眺める場所に出ます。

th_027_20191212180222c2b.jpg

ワイキキ周辺。
うっすらとピンクパレスが見える。

th_026_20191212180220786.jpg

th_029_20191212180225d24.jpg

雲がかかってしまったけれど、カハラ方面も。

th_028_20191212180223006.jpg

ダイアモンドヘッドの火口。
今では緑に覆われ、建物も建っている。

ダイヤモンドヘッドの噴火は30万年前に起こったきりの死火山なのだそう。

th_024-2_201912121750314f6.jpg

ここでもいけてない自撮り棒。

th_025-2_20191212180219669.jpg

th_031-2_201912121806107d2.jpg

今度はなだらかな道(迂回路)を通って景色を見ながら下山します。

th_032-2_20191212180611780.jpg

なんてきれいなんだろう!の気持ちで、なかなかここを離れられない。

th_033_20191212180612d0e.jpg

th_034_2019121218061562a.jpg

帰りは下り道なので楽々。
あっという間にダイアモンドヘッドを下山してしまう。

th_035_2019121218102902b.jpg

ビジターセンター付近のフードトラックでは美味ししそうなドールのパイナップルジュース。

th_037-2.jpg

手にしたみんさんの無邪気な子供みたいな笑顔が可愛すぎる(笑)

th_039-2_20191212181036cdb.jpg

th_036-2_20191212181030f71.jpg

th_036_20191212181032772.jpg

これがドッグランだったらいいのになーと犬を飼っている人だったら絶対に思うはず。
そんなキレイな大草原。

th_040_201912121818499a2.jpg

次の行き先はレンタカーでカイルア方面へ。

th_041_2019121218185046e.jpg

車を停めてまずは行きたい場所のひとつへ。

th_043-2.jpg

「Boots & Kimo's Homestyle Kitchen ブーツ&キモズ」

th_044-2_201912121818546c8.jpg

店内は相変わらずの大盛況。

th_045-2_20191212182953d9b.jpg

ここでトイレを借りたのだけれど、ここでちょっとした事件。
待てど暮らせど女性用トイレが空かない。

10分以上待っただろうか、私の後ろにも行列が。
列に並んでいる人たちと相談して、
ノックをしてみてもドアを開けようとしても反応無し。

中で人が倒れているんじゃ無いかとお店の人に伝え、
お店の人が鍵を持ってトイレのドアを開ける。

・・・・誰もいないのに鍵がかかっていたという事件。
トイレを借りるのに20分以上かかり疲れた瞬間。

th_046_20191212183644ad5.jpg

隣にハワイでペット好きには有名な「Calvin & Susie カルビン & スージー」があったので
そちらでお買い物。

th_047_20191212183646f78.jpg

マロンとブレアにおやつや首輪を購入。

th_047-2_20191212183645419.jpg

道には人間用の水飲み場の下にワンコ用の水飲み場があったり、
そんなところもハワイは優しい。

th_042-2.jpg

th_048-2_20191212184123548.jpg

浜辺でパンケーキを食べようということになったので、
ラニカイジュースで飲み物を調達。

th_049-2_201912121841246f3.jpg

このコースは以前オハナ家に教えてもらったコースだ。
浜辺で食べたパンケーキが美味しかったこと、今でも覚えてる。

th_050-2_20191212184125b8d.jpg

あの時と同じ足取りを辿って、カイルアビーチを目指します。

th_051_20191212184548415.jpg

この日は日曜日だったので、海は駐車場も浜辺も結構な混雑具合。

th_051-3.jpg

以前は誰もいなかったビーチも椅子もテーブルもすでに先客あり。

th_051-2_20191212184546e70.jpg

仕方なく、少しずれた場所にある駐車場まで車を走らせ、海を目の前にパンケーキタイム。

th_053-2.jpg

全く映えない場所だけど、目の前は海。

th_052_20191212184550ecf.jpg

マカダミアナッツソースのパンケーキはあの時と同じ美味しさだった。

th_054_20191212195024ab3.jpg

カイルアもクリスマスムード。
ロマンチックは雰囲気の日本と違い、明るくて華やかな雰囲気。

th_055_2019121219502524a.jpg

カラパワイマーケット。

th_056_20191212195719e6a.jpg

モヤさまで有名になった出雲大社。

th_057_20191212195720193.jpg

`ヌシカン`さんもちゃんと居ました。

th_058-2_20191212195722fc4.jpg

みんなそれぞれにお参り。

th_059_20191212195914fe1.jpg

その後は車を走らせて「モアナルア・ガーデンズ・パーク」へ。

th_060_20191212200324575.jpg

「この〜木なんの木気になる木〜」の日立のCMで有名な大きな木のある公園。

th_061_20191212200439c0b.jpg

この木なんの木の正体は、中南米原産の「モンキーポッド」と呼ばれる植物。

th_60-2_20191212200441010.jpg

みんさんの写真を撮るマサを写すだけでこんな存在感のある写真になる。

th_062-2_20191212200440d3e.jpg

ただただ広くて

th_063_201912122004435b0.jpg

巨木の存在感が圧倒的で、パワースポットと呼ばれるだけの価値がよくわかる。

th_064_20191212200445108.jpg

あの曲の通り「見たことも無い花」が咲いていました。

th_065_20191212200942ee9.jpg

木の葉で出来た大きな傘の下はこんな感じ。
その日陰の広さと幹までの距離の遠さ!

th_067_20191212200943c15.jpg

真下に立って空を見上げるとその大きさに圧倒される。
がっしりと太い幹に触れてみると長い年月のパワーをもらった気がした。

th_69-2.jpg

この日はレンタカーを最大限に活用して、行きたい場所をなるべく網羅する。

th_068-2_2019121220143395d.jpg

ホノルルのパタゴニア。

th_070-2_20191212201504f65.jpg

今、ホノルルで最もアツイ場所がこの「SALT」らしい。
ハワイ最先端の場所というので、せっかくだから行ってみることに。

th_71_201912122015064bc.jpg

かつて倉庫街だったカカアコ地区だけれど、
数年前からオシャレなお店や高層コンドミニアムが建設されたり、
今もまだ開発中の地区。

ウォールアートは今も健在。

th_72_2019121220150839b.jpg

まだまだ開発中なので、これからどんどん変わっていくとは思うけれど、
この「SALT」にはすでにオシャレなお店が集まっている。

th_73_201912122015096c2.jpg

ここで遅めのランチ場所を探します。
モンサラット通りにある「パイオニアサルーン」の2号店が入ったというので
行ってみるけれど、すでにランチの時間は終了。

th_74-2_20191212201510016.jpg

近くにあった「J'S BBQ AND GRILL ジェイズ・バーベキュー・アンド・グリル」へ行くことに。

th_75-2_20191212203216a28.jpg

30年以上もカカアコ地区で開店していたローカルに愛されるお店。
開発にともなって一度は閉店したものの、「SALT」がオープンすると同時に
こちらでお店を継続することに。

地元の人は大喜びだったそう。

th_76_2019121220321787a.jpg

プレートランチとサイミンを注文。

th_80-2.jpg

外にあるテーブルでランチタイム。

th_82_20191212203724277.jpg

この後は2018年にカカアコエリアに出来たハワイ最大級のホールフーズ
「Whole Foods Market Queen ホールフーズ・マーケット クイーン」へ。

th_083-2_201912122037263e9.jpg

アラモアナからも徒歩圏内!

th_084-2.jpg

2階はお土産ショッピングエリア。
広い休憩スペースもあり、店内で買ったデリやコーヒーを楽しむことが出来る。

th_85_2019121220372981a.jpg

1階にはホールフーズが運営するバーが入っていたり、ラニカイジュースまで。

th_86-2.jpg

ホールフーズに来ると目に止まるピーナツバターを購入。
ハニーバターピーナッツが、スイッチを入れた途端にバターになって出てくる様子。
グラム買い出来る楽しさ。

日本にもあったらいいのになぁ。

th_87-2_201912122047135ff.jpg

実はみんなが買い物を楽しんでいる間に、デリの誘惑に乗ってしまった私。

th_88.jpg

美味しそうなものをボックスにたくさん詰め込んで、
マッシュルームのポタージュも買って
こっそり2階で食べました。

夜ご飯食べられるかな・・・・・

th_89-2_201912122047151f5.jpg

あとはずっとやりたかったこれ。
ショッピングカート用のエスカレーター。

カートをエスカレーターに乗せ、人間はすぐ隣のエスカレーターへ。
並んで上がる様子が面白い。

人間用の方がほんの少しだけスピードが速いのか、
上の階に着いたらうまいことキャッチ。

th_91.jpg

ホールフーズのあとはアラモアナショッピングセンターへ。

th_92_20191212205239c1a.jpg

アラモアナもクリスマスの飾り付けでいっぱい。

th_90_2019121220523790d.jpg

ホールフーズもアラモアナも規模が大きくて、その広さに驚くけれど、
ワクワクする気持ちが先立ってそんなに疲れないから不思議。

th_103.jpg

夜ご飯をどこで食べるか悩みに悩み、
ワイキキに戻って車を置いてでかけるのも面倒なので、
車で簡単に行ける場所を探す。

th_104-2.jpg

・・・で行ったのはロコに愛される「Like Like Drive Innリケリケ・ドライブイン」

th_102-2.jpg

リケリケ・ドライブインがオープンしたのは1953年。
それから65年以上ハワイの地元の人達に愛され続けている家族経営のレストランなのだそう。

th_100_20191212205534960.jpg

もちろん日本語メニューなんて置いてないので、
メニュー名でおおよそを予想。
想像と違う物が出てきたりしてちょっとビックリ。

マカロニチーズって言ったらグラタンみたいなの想像するし!
サイコロステーキ頼んだら、ルーを入れる前のカレーみたいなの出てくるし!

でも、それもいい経験。

th_101-2_20191212205536b05.jpg

日本人のお客さんはほとんどいないので、地元の人たちに囲まれながらロコ気分になって
ハワイのローカルでレトロな雰囲気の中で食べる夜ごはん。
これぞ本当のハワイっぽい食事なのかな。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

バニラビーンズ vanillabeans 【鎌倉】

th_IMG_8906_2019112121523736f.jpg

鎌倉でお昼ご飯を食べた後は、すぐ近くにある
「バニラビーンズ vanillabeans鎌倉店」へ。

2019年2月にオープンしたばかりのお店。

th_IMG_8888.jpg

鎌倉という街にぴったりなジャパニーズモダンな造り。

目の前に芝生が広がる素敵な空間です。

th_2473-2.jpg

ワンコはテラス席OK。

店内のカウンターで注文をするとドリンクは席まで運んでくれる。

th_2475.jpg

定番のバニラビーンズショコラテとガーナミルクショコラテを注文。

ここでしか手に入らない大仏をモチーフにしたブッダ・チョコレート。
ワンドリンクにつき1つ付いてくる。

パリッとした濃厚なビターチョコレートの中に、
優しい甘さのミルクチョコレートガナッシュが入っている。

th_IMG_8898-2.jpg

テラス席の屋根の間からは、真っ青な空が見える造り。
その空に向かってグリーンがキレイに伸びている。

屋根付きのテラス席だけれど、開放感があって気持ちがいい。

th_2473859.jpg

帰り際に焼き芋屋さんでお買い物。

焼き芋屋のおじさんが、ワンコ用にシルクスイートをくれたものだから、
マロンとブレアは大喜び。

th_IMG_8963.jpg

鎌倉駅の目の前にある「扉」さん。
ここは鳩サブレで有名な豊島屋さんのベーカリー。
鳩サブレマークのかわいいパンを購入。

さて、今週末から来週末までは待ちに待ったハワイ旅行。
マロンとブレアはまたしてもエリカ実家でお留守番。

寒い日本から常夏のハワイへ旅立つぞ。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

2019年11月23日 ハワイ1日目 ワイキキ散策

th_001_2019121214270394b.jpg

前回、一緒に旅行に行った後に「次はどこに行こうか」という話題になり、
シンガポールの次はハワイへ行こうということになっていた。

th_003_20191212142704258.jpg
空港からホテルに向かう途中で見かけた虹。

台湾、韓国、シンガポールと毎年旅行を重ね、
ポンド家と一緒に行く海外は今年で4回目になりました。

プラス友人を含め、6人旅です。

th_004_20191212142706198.jpg

空港でレンタカーを借りて、そのままホテルへ。

th_005_201912121427073ce.jpg

ラニカイビーチホテルのコンドミニアム。
保険組合の保養施設でひとり一泊3500円。
格安!!

th_006-2_201912121427092b4.jpg

ワイキキビーチからもアラモアナからも近くて便利な場所。

th_008-2_20191212143746af7.jpg

眺めもいいし、大きな冷蔵庫があるのがコンドミニアムのいいところ。

th_009_20191212143747d52.jpg

目の前はアラワイ・ヨットハーバー。

th_010-2_2019121214374937c.jpg

軽く荷を解いて、ワイキキの街へ繰り出します。

th_011-2_20191212143750319.jpg

ロイヤルハワイアンセンター。

th_012-2_20191212143752b7f.jpg

お昼ご飯は、こちらに入っているウルフギャングでランチ。

th_013_2019121214421178f.jpg

ハッピーアワーのランチメニューがあるのでお得です。

th_017_2019121214421569d.jpg

日本でも見るウルフギャングのこのお皿はどこの国も同じなんだな。

th_015_20191212144213bb7.jpg

みんな思い思いに注文。

th_016-2_20191212144214648.jpg

これから始まるハワイでの日々への高揚感でみんないい笑顔。

th_020_20191212145235de0.jpg

この時、ハワイの天気は降ったり止んだりの雨。

th_021_201912121452364f0.jpg

不思議なもので、日本のようなシトシト雨ではなく、
晴れているのにポツポツと雨があたる感じ。

th_030-2_2019121214523706c.jpg

気温も暑いので、雨粒が気持ちよく感じる。

th_031_20191212145239159.jpg

到着日なので、まずはワイキキの街を散策。

th_032-2_20191212145240057.jpg

暖かくて、歩いて居る人がみんな楽しそうで幸せで。
そうそう思い出した。
これがハワイだ。

th_033_20191212145614602.jpg

th_034-2_20191212145616542.jpg

th_035_2019121214561829e.jpg

ワイキキビーチは砂浜に砂を入れる拡張工事中につき、ビーチ内に重機が数台。

th_036_20191212145619e98.jpg

もともとここは湿地帯で岩場なのだそう。
いわゆるこの砂浜は人工ビーチ。

ノースショアやカリフォルニアから持ってきた砂を定期的に補充しながら、
このキレイなビーチを維持している。

th_080_201912121456204fc.jpg

ワイキキにも最近よく見かけるレンタルサイクル。

th_081-2_20191212150451a1b.jpg

せっかくなので、自転車を借りてサイクリングを楽しみつつ散策を続けます。

th_082-2_201912121504522ae.jpg

後々、借りてみて気づいたこと。
ワイキキは一方通行が多く、思い通りに通ることの出来ない道があること。
結局はずいぶんと遠回りしなければならなかったりで意外と不便。

th_083_20191212150455aa9.jpg

それはさておき、やって来たのはワイキキの端にあるカピオラニ公園。

th_084_20191212150455906.jpg

ワイキキビーチからダイアモンドヘッドの梺まで広がるハワイ最古の公園。

th_086-2.jpg

本当に何も無いのだけれど、こんなに何も無い場所でなんにもしない贅沢。

th_087_20191212151102353.jpg

ダイアモンドヘッドも見ながら緑に囲まれて至福のひととき。

th_085-2_20191212150457119.jpg

キレイな○にダイアモンドヘッドがキレイに入っている。

th_088-2_201912121511049e0.jpg

さて、ここからは件の一方通行に惑わされ、大きく回り道をしながらホテルに戻ります。

th_89-2.jpg

部屋に戻る前に、ヒルトンの敷地内に出来たラニカイジュースで喉を潤す。

暑い日に冷たい飲み物が美味しく感じる。

th_089-2_20191212151514195.jpg

部屋に戻って夜ご飯まで1時間ほど休憩。

th_090_20191212151725806.jpg

この日の夜ご飯は、
クヒオ通りとシーサイド通りの交差するところのホテルマリンサーフワイキキの1階にある
「CRACKIN' KITCHEN クラッキンキッチン」

手づかみシーフードを食べることが出来る。

th_091-2_20191212151726d66.jpg

モヤさまで見て、次にハワイに行った時に絶対に行きたかったお店。

th_096-2.jpg

実は前回ハワイで行ったのはちょっと悪そうな人たちが集まる場所にある
ちょっとディープなお店だったのだけれど、
こちらのお店はちょっと観光客向けで安心な雰囲気。

th_095-2.jpg

シーフードの種類と味を選んで注文。

th_094-2_20191212152533bb0.jpg

ソースは3種類。
レッド:ハワイ産チリ・ペッパーを使ったケイジャンソース
ブラック:ハワイ産カカオ・黒こしょう・黒ごまを使ったソース
ホワイト:マウイオニオンベースのレモンバターソース

それぞれ好きなソースを2種類選びます。

th_097-2.jpg

ここで、放浪の旅という仕事に出ていた(←実はしっかりとした仕事です)
マサとミンさんの義理の弟さん登場。

「このお店までどのくらいかかった?」という質問に
「スケボーで10分くらいだった」と答えてくれた素敵なメンズです。
スケボーでの時間言われても距離感わかんないし!でみんな大笑い。

th_093-2_20191212153759b0c.jpg

そんな感じで7人での夜ご飯スタート。
ビニール袋に入ったシーフードが7人前。

th_092JPG.jpg

目の前のテーブルにソースと共に出されます。

th_098_20191212153800605.jpg

すごいボリューム!!

th_099_201912121538029a4.jpg

ビニール手袋が配られ、手づかみでこのシーフードを平らげていきます。
大きな蟹と格闘しながら完食。

th_116_201912121542439ab.jpg

お店の前で弟さんと別れ、6人で夜のワイキキをお散歩。

th_117.jpg

ハイアットリージェンシーの広場。

th_118.jpg

クリスマスの飾り付けで彩られている。

th_119.jpg

こんなに暖かいのにクリスマス。

th_120.jpg

そういえば去年はちょうどクリスマス前のオーストラリアだった。
真夏のシドニーも灼熱のエアーズロックもクリスマスムードで変な感じだったっけ。

th_121.jpg

ハワイ1日目。
時差で体は疲れているけれど、ホテルに戻るのももったいないくらいの気持ち。

大丈夫。
ハワイはまだまだ長いからね。
この時はまだそんな余裕のある言い訳で自分に言い聞かせて。

22:30ホテルに戻ってきた。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

マーサーカフェ MERCER CAFE【鎌倉】

th_IMG_8847-2.jpg

紅葉の時期になるとなぜか鎌倉に行きたくなる。
行こう行こうと言いながら何年も先延ばしになっていた。

先日ちょうどいい機会があったので久しぶりの鎌倉へ行ってきた。

th_IMG_8815.jpg

ところが、鎌倉を通る車の中から異変に気づく。
11月も中旬になるというのに、紅葉している山が見当たらない。

th_IMG_8811-2.jpg

不思議だなと思いつつ・・・ちょうど翌日のニュースで鎌倉のことを知る。

紅葉するはずの木々の葉が、連日続いた台風でみんな落ちてしまったとのこと。
枝が折れてしまったり、葉がちぎれてしまったりで、
今年の鎌倉には紅葉する葉がないらしい。

そんなこともあるんだな。

th_IMG_8825-2.jpg

紅葉は諦めて、取りあえず腹ごしらえ。

風が強かったので、ワンコも店内OKの「マーサーカフェ MERCER CAFE」

鎌倉駅から小町通りを八幡方面に歩き、まめやさんの角を左に曲がった場所にあります。

th_478-2-2.jpg

暖炉のあるL字ソファの特等席。
ブリオッシュのフレンチトーストがとっても美味しい。

th_IMG_8831-2.jpg

六本木にも恵比寿にも銀座にもあるお店だけれど、店内ワンコOKだとついつい行ってしまう。
次に鎌倉に来るときは鎌倉らしい古民家カフェでランチでもしてみよう。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

何気ない秋の日

th_IMG_8706.jpg

気づけば久しぶりのこのコース。

th_IMG_8722.jpg

だだっ広い、いつもの公園でお散歩。

th_IMG_8733_2.jpg

その後はマロンとブレアの大好きな「田園茶房」

th_617485.jpg

なぜかマロンとブレアの好きなメニューが「ローストポーク」だと勘違いして注文。
あれ?こんなのいつも頼んでいたっけ?

と思ったら、いつも頼んでいたのはローストチキンだった。
まぁたまには違うメニューもいいか。

ということで、もう1品は定番のローストチキンを注文。

th_IMG_8769.jpg

秋の新鮮な空気をいっぱい吸い込んでは、足元の芝生の匂いをかいで。
しばらく夢中になると思い出したようにこっちを向く。

目が合うとまた安心したように芝生に没頭。

そんななにげない様子が嬉しい秋の1日でした。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

夜散歩とフードトラック

th_IMG_8353.jpg

平日の夜散歩。

th_2371-2.jpg

ここ最近、ご近所に2台ほどフードトラックが停まっている。

th_IMG_8359-2.jpg

夜ご飯前だったからか、なんとなくおなかがすいてポテトを買い食い。

th_IMG_8368-2.jpg

隅田川沿いにはベンチスポットがたくさんあるので、そこに座ってポテトを味見。
寒かったので、アツアツのポテトがとっても美味しい。

th_IMG_8364-2.jpg

夜ご飯前の揚げ物のいい香りはとっても困る。
毎回寄り道していたら毎日カロリーオーバーだ。

夜ご飯前のお散歩は、ルートをちょっと考え直さなきゃな。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング